検索
トーク番組「徹子の部屋」に出演する寺島しのぶさん(左)と寺嶋眞秀さん=テレビ朝日提供
1 / 3

トーク番組「徹子の部屋」に出演する寺島しのぶさん(左)と寺嶋眞秀さん=テレビ朝日提供

寺島しのぶ:息子と「徹子の部屋」に出演、フランス人の夫も飛び入り? 母子のエピソード、夫の家出騒動を明かす

 女優の寺島しのぶさんと長男の寺嶋眞秀(まほろ)さんが、11月3日に放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)に出演する。4歳の時に同番組に初出演した眞秀さんも、現在は10歳に。番組ではしのぶさんと眞秀さんの家庭での様子などが明らかになる。さらにスタジオには、しのぶさんの夫で、フランス人のアートディレクター、ローランさんも見学に訪れ、楽しくトークを繰り広げる。

 眞秀さんが黒柳さんと初対面したのは、2歳の時。当時は黒柳さんに投げキッスをしてくれたという。10歳に成長した眞秀さんは今回、歌舞伎の舞台に初お目見えした4歳の頃の映像を、ちょっと照れながらも振り返る。

 しのぶさんは家庭での眞秀さんとの様子を語る。2020年のコロナ禍、愛犬の死と更年期が重なり心身のバランスを崩してしまったというしのぶさん。家族全員が不安定な状態になる中、眞秀君に八つ当たりしてしまうことも。謝る母に息子は「僕も反抗期だから」と言ったのだとか。

 また愛犬にまつわるエピソードも披露。2年前、眞秀さんがひと目ぼれし、弟分になった愛犬ノア。母で女優の富司純子さんのアドバイスでもう1匹……と考えていたところ、夫のローランさんが「家出」を宣言したという。番組ではその理由も明らかになる。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事