検索

菅田将暉:USJでマリオやピカチュウ、ハローキティに囲まれ大はしゃぎ 2年半ぶりのパレード「すごくいい景色」

 俳優の菅田将暉さんが3月20日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)を訪れた。昨年から同所の“超元気特区長”を務める菅田さんは、昨秋に続いて2度目の公式訪問。マリオやピカチュウ、ハローキティ、スヌーピー、ミニオンズら人気キャラクターが続々と登場する「NO LIMIT!パレード」を体験し、「大はしゃぎでした。感動しましたね。2年半ぶりにいろんなキャラクターたちと一緒に外に出て騒いでいるのが、すごくいい景色でした」と笑顔を見せた。

 大阪府出身の菅田さんは同所での思い出を聞かれると、「中学校に入る前に、家族でみんなで並んでわくわくしながら(アトラクションに)入りました」といい、「心に残りました。いろんな匂いがして、体が震えたり、視覚だったり、すごく覚えています」と懐かしそうに振り返った。

 この日はほかに、ハリー・ポッターの物語の世界を再現したエリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」内で始まったばかりのイベント「マジカル・クリーチャーズ・エンカウンター ~魔法生物との出会い~」も体験。劇中に登場する、光るものが大好きな魔法動物「ニフラー」と触れ合い、「めっちゃ可愛かった。癒やされました。触ると気持ちよさそうにしている表情がすごく可愛かった」と目を細めた。

 菅田さんが登場した催しは「春の“別世界旅行”紹介イベント」と題して行われた。「来る度にいろんな進化があって本当に飽きない」と満喫した様子の菅田さんは、「今しか味わえない“春の別世界旅行”で一生の思い出を作りに来てください」と呼びかけた。

エンタメ 最新記事

アクセス上位記事