検索
真夜中ドラマ「地球の歩き方」に出演する三吉彩花さん (C)ドラマ「地球の歩き方」製作委員会
1 / 6

真夜中ドラマ「地球の歩き方」に出演する三吉彩花さん (C)ドラマ「地球の歩き方」製作委員会

三吉彩花:渡韓経験50回以上 「知らなかった韓国に出会えるのが楽しみ」 真夜中ドラマ「地球の歩き方」の韓国編で主演

 俳優の三吉彩花さんが、2024年1月13日から放送される真夜中ドラマ「地球の歩き方」(テレビ大阪、土曜深夜0時55分、BSテレ東は深夜0時から)に出演する。これまで50回以上、韓国旅行をした経験があり、日韓共同製作映画「ナックルガール」では主演を務めた三吉さんは、13、20、27日放送の「名物オモニ特集 ソウル〜チェジュ島」編で主演を務める。

 2023年は仕事も含めて11回は韓国を訪ねたという三吉さんは、「普段は食とファッションと美容を軸に旅行プランを立てますが、本作ではいつもと違うアプローチをするので、私自身もいろいろ学びながら、知らなかった韓国に出会えることや新しい発見ができることを楽しみにしています」とコメントしている。

 予告動画では、「また、このお母さんのお店に帰ってきたいな、みたいな気持ちに毎回なっている」という三吉さんの様子が映し出されている。

 海外旅行のバイブル的な存在として長年愛されてきた「地球の歩き方」とコラボするドラマ。「地球の歩き方」編集部から特集ページを作ってほしいと依頼を受け、現地へと旅立つ4人の芸能人ライターという設定で、一度は行ってみたかった場所や以前通った場所など、興味や関心のままに現地を自分の足で巡る。三吉さんのほかに、松本まりかさん、森山未來さん、森山直太朗さんが主演を務める。

写真を見る全 6枚

エンタメ 最新記事

アクセス上位記事