検索
バラエティー番組「だれかtoなかい」に出演する仲間由紀恵さん
1 / 3

バラエティー番組「だれかtoなかい」に出演する仲間由紀恵さん

仲間由紀恵:10代の頃、同じ寮に住んでいた篠原ともえとの再会を喜ぶ “夫婦”だった中居との秘話も 「だれかtoなかい」出演

 俳優の仲間由紀恵さんとタレントでファッションデザイナーの篠原ともえさんが、3月3日に放送される中居正広さんと二宮和也さんがMCを務めるバラエティー番組「だれかtoなかい」(フジテレビ系、日曜午後9時)にゲスト出演する。10代の頃、同じ寮に住んでいたという2人は、久々に再会を果たすと手を取り合って喜び、当時を振り返り、互いの暮らしぶりを明かす。

 仲間さんと中居さんは映画「私は貝になりたい」(2008年)で夫婦役で共演、NHKの「紅白歌合戦」では司会者として3回もコンビを組んだ間柄。番組では、先に仲間さんが登場すると、映画の撮影秘話や紅白の舞台裏、司会者として心掛けていることなどを語る。また、かつて「VS嵐」で“ババ抜き最弱女王”という称号を与えられた仲間さんは、二宮さんに対してどうしても言いたかったことを切り出す。

 その後、篠原さんが登場。16歳で芸能界デビューし、「シノラー」ブームを巻き起こしていた頃からデザインの勉強をしていたという篠原さんの半生を深掘りする。デザイナーとしてのターニングポイントや、嵐のライブ衣装のデザインを手掛けたときのエピソードを自ら解説。当時、嵐メンバーとの打ち合わせ中に篠原さんが目撃した二宮さんの衝撃の姿が明かされる。

写真を見る全 3枚

エンタメ 最新記事

アクセス上位記事