検索

いま、推されてます

石原さとみ:1児の母、「うまっ」→「おいしい」に言い換え 育児で言葉遣いに注意 「徹子の部屋」で明かす

 俳優の石原さとみさんが、5月14日放送の黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演。出産直後、大変だった時期や現在の子育てぶりを明かした。

 2020年に一般男性と結婚し、2022年に第1子を出産した石原さん。現在は「楽しい」という育児だが、「大変な時期もありました」と振り返る。

 「出産直後は心が追いついていかないというか、ホルモンバランスが崩れている状態もあったので。自分は食べないとミルクもあげられなくて、台所でご飯をチンして納豆に卵を入れて、飲むように納豆卵かけご飯を食べていました。この子を生かすため、自分が生きるためにエネルギーを摂取するのに必死でした」と語った。

 産後は「家族のサポートが本当に大きな力になって」と言い、「夫の両親、私の両親、友人たちも……。今もですけどサポートをしてくれます」と周囲に感謝した。

 2歳になった子供は“おしゃべり”もするようになったが、「自分がしゃべったことをコピーしてしまうんです。『ヤバイ』とか『マジで』とか。『うまっ』とか。だからうまいだったら『おいしいわ』と言い直したり、言葉遣いを気にするようにしています」と明かした。

 子育てをしながらの仕事は「数はこなせない」と率直に語り、「自分自身、家族に迷惑というか助けてもらわないといけない環境になる。その覚悟をもって取り組める作品に出会いたい」と話した。

エンタメ 最新記事

アクセス上位記事