検索
1 / 9

大竹しのぶ:「マレフィセント」主題歌公の場で初披露 紅白に向け「頑張ります」

 女優の大竹しのぶさんが11日、東京都内で行われたディズニー映画「マレフィセント」(ロバート・ストロンバーグ監督)のイベントに登場。自身が担当している映画の日本語版主題歌「ONCE UPON A DREAM~いつか夢で~」を公の場で初披露した大竹さんは、早くも紅白歌合戦出演に話が及ぶと両手を挙げて「やったー!」とはしゃいで見せ、「頑張ります。夢にも思っていないですけれど……」と話した。

 同主題歌を担当することが決まった際の家族の反応については「娘は(タレントのIMALUさん)びっくりしていました。『すごいね』と喜んでいました」と明かし、元夫でお笑い芸人の明石家さんまさんからは「何も(反応が)ないです……」と話した。

 イベントは、同作の日本語版主題歌を歌う大竹さんがプレゼンターを務める「歌でチャレンジ!コンテスト」の結果発表会で、8組9人のファイナリストが同主題歌の歌唱力を競った。映画は、「眠れる森の美女」の“本当の物語”をアンジェリーナ・ジョリーさん演じる邪悪な妖精・マレフィセントの視点で描かれるアクションファンタジーで全国で公開中。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る