検索
1 / 6

バネッサ・ミーガン:豪州発オーガニックコスメブランドが日本で販売

 豪州発のオーガニックコスメブランド「バネッサ・ミーガン」が日本に“初上陸”し、このほど、ウェブサイトでの販売をスタートした。ヘアケア、ボディーケア用品のほか、妊産婦や乳幼児向けのバームやルームフレグランスなど約50種類のアイテムがそろう。

 同ブランドは、「口にできないものは、肌につけない」というコンセプトで、ファッションモデルとして活躍してきたバネッサ・グレイさんが2012年創設した。ホホバオイル、アルガンオイル、ローズマリー葉油、インドレモングラスなど、こだわりの原料が使用されている。

 代表的な商品に、ローズヒップオイルやローズマリー、レモングラスなどを配合したフェースオイル「ローズヒップ リバイタライジング フェイスオイル」(30ミリリットル、4230円・税抜き)がある。

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る