毎日キレイ

  1. HOME
  2. 三浦理恵子の美容ライフ
  3. 記事
三浦理恵子の美容ライフ

第106回 スポーツする女性はすてき―インストラクターと話すボルダリングの魅力

初挑戦のボルダリングについて対談した三浦理恵子さん(右)とインストラクターの宮野賢悟さん

初挑戦のボルダリングについて対談した三浦理恵子さん(右)とインストラクターの宮野賢悟さん

 秋も深まって寒い日が多くなってきました。寒いとつい体に力が入ってしまいますが、そんなときこそ体を動かしてリラックスしてみてはいかがでしょう!

 今回はボルダリング体験の2回目。インストラクターの宮野賢悟さんと、いろいろなお話をさせていただきました。

 ◇70代でも楽しめるスポーツ

 三浦理恵子さん:今日はありがとうございました。すごく楽しかったです。でも、渋谷駅に近い都心にこんなアスレチックがあるとは思わなかったです。

 宮野さん:今は東京都内に70~80店舗くらいのジムがあって、ウチの店は女性一人で来る方も多いです。ボルダリングは道具がシューズとチョークだけ。どちらもレンタルがあるので、動きやすい服装で来るだけで気軽にできる、敷居の低いスポーツだと思いますね。

 三浦さん:自分でコースメーキングして自然に筋力も鍛えられる! あらゆる世代に人気がありそうですね。

 宮野さん:年齢層も幅広いです。この店舗は中学生から登ることができるんですが、上は60代、70代の方もいます。

 三浦さん:70代の方でも登れるんですか?

 宮野さん:登ってますね。男性の方で、初めは全然登れなかったんですけれど、今は1カ月用のパスを買ってしょっちゅう通われてます。

 ◇楽しく、ドキドキ感も味わえて、やせる!

 三浦さん:今日は何本か登って、上半身に力入って、今、すでに腕が筋肉痛になっています。

 宮野さん:最初は腕が疲れますね。次の日にペットボトルを開けるのがちょっと痛いくらいです(笑い)。

 三浦さん:慣れたら改善しますか。

 宮野さん:します。ボルダリングは本来、腕の力で登るものではないので。僕は1日登っていても、もう腕にはこないです。逆に背中が筋肉痛になりますね。あとは腕の付け根の後ろ側。そのへんの筋肉を使って登るので。

 三浦さん:私は腕ばかり使って、背中とか全然使えてなかったなあ(笑い)。自分の体の重さを実感しました。ダイエット目的でいらっしゃる方もいるんですか?

 宮野さん:いらっしゃいますね。傾斜のある壁を登ると足が壁から離れてしまって、戻すために腹筋を使うので、おなかがへこんでくるし、ウエストも細くなります。

 三浦さん:一石三鳥くらいですね! 楽しくて、ドキドキ感も味わえて、やせる。

 ◇ひとりでも十分楽しめる

 三浦さん:ジムでのトレーニングだと、鍛える場所によって器具も変わるし、地道で地味な動作の繰り返しだけど、ボルダリングは知らない間にいろんな筋肉を使ってますね。

 宮野さん:コースを変えると体の向きも変わってくるので、使う筋肉がまた変わってくるんです。1日にいろんなコースを登ると、自然と全身を使うので体が絞れますよ。有酸素運動ではないですが、脂肪の燃焼もかなり多いスポーツだと思いますね。

 三浦さん:皆さんだいたい何時間くらい練習されるんですか。

 宮野さん:それぞれですが、朝から5、6時間という方もいらっしゃいますよ。登って、休んで、友だち同士でしゃべっていたり、ひとりで来ても顔なじみができるので、みなさん楽しそうにしてますね。てこずってたりすると、知らない方が教えてくれたりもするんですよ。

 三浦さん:ストレス発散になるし、登っていると、現実から離れるというか……無心になれるからハマりそう。

 宮野さん:そうですね。僕も最初は別のスポーツの部署にいて、ここに異動になって初めてボルダリングをやったんですが、ハマっちゃいました。もともと動くことが好きなので興味はあったんですけれど、やってみたらこんなに難しいのかと。最初は(1~8級のうち)6級が全然登れなくて。

 三浦さん:今日の私と同じですね!

 宮野さん:それでお客さんやスタッフに教えてもらいながら登れるようになったんですが、いいスポーツだと思いますね。僕も今でも楽しいし、東京五輪でクライミングが正式種目に決まったので、ますます注目されると思いますね。

 ◇女性に負けて男性が悔しがる!?

 三浦さん:ボルダリングは夫婦やカップルにも向いてますよね。

 宮野さん:そうですね。男性と女性の差がないスポーツで、男性だからといって登れるわけじゃなく、女性の方が体が軽くて登れたりするんです。カップルで来て、女性の方がうまかったりすると、すごく悔しがってます(笑い)。

 三浦さん:男性は絶対自分の方がうまく登れると思ってますものね。

 宮野さん:三浦さんもすごく上手でしたよ。オレンジの7級を一発で登れるのはかなりうまい方です。

 三浦さん:ほんとですか? うれしい!

 宮野さん:次はもっと上を目指してほしいですね。ウチは初心者の方も大歓迎のジムなので、ちゃんとレクチャーしますし、何も考えず遊びに来てくれる感覚で、楽しみながら体も鍛えられるスポーツだと思います。

 ◇人を素直にして心も解放する

 三浦さん:では「毎日キレイ」の連載にちなんで、ご自身が思うすてきな女性像や、キレイの条件ってありますか?

 宮野さん:うちのジムは女性のお客さんがたくさんいらっしゃいますが、楽しんでスポーツしている姿はすてきだなと思いますね。都心でスポーツをする場所って少ないと思いますし、ランニングするといっても車が多くて難しい立地なんですが、ビルが建ち並んでいる中、楽しく体を動かしてるのを見てるだけでも、すてきだなって思います。笑顔も多いですし。教えている方も登ってもらいたいので、指導して、登って、喜んでる姿を見ると、いいなと思いますね。

 三浦さん:童心に帰るというか、素直な気持ちになれますものね。

 宮野さん:子どものころの木登りじゃないけど、それに近い感覚がありますね。

 三浦さん:心を素直にさせてくれるんですね。必死になるし、登れないと悔しいし、登れたらすごく達成感がある、いいスポーツですね。

 宮野さん:三浦さんも楽しんでいただいたようで、一緒に登ることができて楽しかったです。

 三浦さん:こちらこそありがとうございました!

 *……念願のボルダリングでしたが、体験して本当によかったです。気軽にできることも分かったし、適度な緊張感も味わえて、体も頭もすっきりした感じです。筋トレにもなるし、発散して、汗かいて、新陳代謝がよくなれば美容にもいいはず。ぜひ皆さんもトライしてみてくださいね。

 皆さんからのご意見、ご感想、こんなことが知りたい! などのリクエストなどがあれば、ぜひメッセージなども下記のお問い合わせフォームからお送りくださいね。キレイになれるモノ・場所についてさまざまなアイデアを皆さんからぜひお待ちしています。

 心も体もキレイになって、毎日キラキラしましょう! できることは今からスタートですよ!

三浦理恵子の美容ライフ 最新記事

注目動画

アクセス上位記事