毎日キレイ

  1. HOME
  2. 三浦理恵子Style
  3. 記事
三浦理恵子Style

第12回 マイ・フェイバリットアイテム

ステラマッカートニーの靴を履いた三浦理恵子さん©PRODUCTION OGI

ステラマッカートニーの靴を履いた三浦理恵子さん©PRODUCTION OGI

 春の陽射しが優しいですね。皆さん、いかがお過ごしですか?

 いつからか私は、春といえば花粉症というイメージになり、大人になってから発症した現代病に苦戦しています。

 でもこの春は、花粉症とうまく付き合いながら、新しい挑戦と発見ができるように、大好きな春を満喫したいと思います。

 今回は、新しいことを始めるときのフェイバリットアイテムのお話です。

 ◇3足目のリピート

 私は、新しいことをスタートするときの願掛けとして、新品の靴を下ろします。

 新しい靴で気持ちよくスタートできるということもありますが、その靴を手入れするときに、スタートしたときの気持ちを改めて思い出しながら、しっかり磨いて、また歩き出すことができるからです。

 最近では、ステラマッカートニーのウエッジソールのシューズが、マイ・フェイバリットアイテムです。色違いで3足愛用しています。

 同じアイテムを色違いで持つことを“おばさん”といわれた時代もありましたが、そんなことが気にならないくらいほれ込んだ素晴らしいデザインです。

 私は昔から身長にコンプレックスがあって、フラットシューズを履きませんでした。

 フラットシューズを履きこなす女性は、スタイリッシュに見えて、さっそうと歩く姿に憧れがありました。

 そんな私の夢をかなえてくれたのが、ウエッジソールのシューズでした。

 パンツスタイルはもちろん! スーツのちょっとしたハズシにもおススメです。

 甘くなりがちなロングスカートも靴で遊ぶことで、ガーリーになりすぎず大人の女性でも楽しめます。

 ウエッジソールの高さは75ミリですが、フラットなのでとても歩きやすいです。重さも見た目よりないので機能的です。

 ◇お手入れ

 ソールの白い部分が汚れたのでお店の方に相談したら、文房具屋さんで売っている一般的な消しゴムで消すとキレイになると教えていただき、早速試したら、面白いくらいキレイになりました。

 あとは柔らかい布で優しく汚れを拭き取ってから、ピカピカに磨きます。

 しっかりと手入れして、長く愛用していきたいと思います。

 ◇気分転換にいかがですか?

 もう一つ、一年の始めに新しくするものがあります。 お箸です。

 食べるものを、大事にする。

 食べられることに、感謝する。

 食は生きていくのに欠かせない、元気の源です。

 お箸を手にしたとき、そんな気持ちを思い出せる心の余裕を持って過ごしていきたいですね。

 そして物を大切に扱うことで、仕草も女性らしく温かみのある雰囲気を醸し出せるのかもしれませんね。

 皆さんもこの春、新しいことを始めてみませんか!?

三浦理恵子Style 最新記事

アクセス上位記事