検索
連続ドラマ「獣になれない私たち」第5話のシーンカット=日本テレビ提供
1 / 6

獣になれない私たち:第5話 新垣結衣が黒木華と直接対決! 松田龍平は菊地凛子の夫を検索

Twitterでシェア

 女優の新垣結衣さんと俳優の松田龍平さんがダブル主演する連続ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系、水曜午後10時)。7日に放送される5話は、恋人の京谷(田中圭さん)の家に4年も暮らし続ける元カノの朱里(黒木華さん)と向き合うため、晶(新垣さん)が一人でマンションに会いに行く……という展開だ。

 朱里と対面した晶は、冷静に「ここを出て行くつもりありますか?」と問いかけるが、感情的になって主張をぶつけてくる朱里の姿を見て、自分との違いを改めて突きつけられる。朱里と会ってから、今まで以上に笑顔で仕事を完璧にこなす晶。社長の九十九(山内圭哉さん)はご機嫌で、他の社員たちも喜ぶが、松任谷(伊藤沙莉さん)だけは晶の微妙な危うさに感付く。

 一方、晶と一夜を共にしたと聞いて逆上した京谷に殴られた恒星(松田龍平さん)は、これまで目を背けてきた呉羽(菊地凛子さん)の夫「橘カイジ」の名前を検索する。その後、恒星は“明るすぎる”晶の変化に気付いて……。

 「獣になれない私たち」は、ヒット作「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」(共にTBS系)などで知られる野木亜紀子さんによるオリジナルストーリー。理想の女性を演じるために身を削って努力している深海晶と、世渡り上手の毒舌男・根元恒星が本音でぶつかり合いながら、自分らしく踏み出す姿を描く。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る