検索
映画「走れ!T校バスケット部」の初日舞台あいさつに登場した早見あかりさん
1 / 6

早見あかり:サロペットスカートでカジュアルに

 女優の早見あかりさんが3日、東京都内で開かれた映画「走れ!T校バスケット部」(古澤健監督)の初日舞台あいさつに登場。ラメ入りの黒いハイネックトップスに紫のサロペットスカート、黒のショートブーツを合わせたカジュアルなファッションだった。ネイルもラメ×黒をチョイスし、大ぶりのイヤリングを合わせていた。

 イベントには、志尊淳さん、佐野勇斗さん、戸塚純貴さん、佐藤寛太さん、鈴木勝大さん、西銘駿さん、阿見201さん、古澤監督も出席した。

 映画は、松崎洋さんの小説が原作。バスケットボールの強豪・私立白瑞(はくすい)高校の部内でいじめのために退学した田所陽一(志尊さん)は、「二度とバスケはしない」と誓い、通称「T校」と呼ばれる多田野高校に編入した。クラスメートに説得されてバスケ部に入部した陽一は、個性的なチームメートと出会ってバスケの楽しさを思い出し、ウインターカップで因縁の白瑞高校と対決する……というストーリー。早見さんはマネジャーの佐藤浩子を演じた。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る