検索
映画「雪の華」の場面写真(C)2019映画「雪の華」製作委員会
1 / 3

映画「雪の華」の場面写真(C)2019映画「雪の華」製作委員会

登坂広臣:ツリーを手にりりしい表情 中条あやみとの出会いのシーン 「雪の華」場面写真公開

 ダンス・ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の登坂広臣さんと女優の中条あやみさんがダブル主演する映画「雪の華」(橋本光二郎監督、2019年2月1日公開)の場面写真が21日、公開された。

 公開されたのは、中条さん演じる平井美雪と登坂さん演じる綿引悠輔の出会いのシーン。クリスマスの準備に大忙しの悠輔は、クリスマスツリーを運んでいたところ、ひったくりに遭う美雪を目撃。全力で美雪の荷物をひったくりから取り返した悠輔が「助けてとか、返してとか、声に出さないと分からないだろ、声出して行けよ、声!」とぶっきらぼうに荷物を突き返すと、その態度に怒った美雪は「助けてって言ったら、誰か助けてくれるんですか?」と声を振り絞る。すると悠輔は「いい感じ。その調子で声出せよ」と満足げにさっそうとその場を去っていく……という場面。

 写真には登坂さんがツリーを手にりりしい表情を浮かべる姿や、座り込む中条さんの前にしゃがみ込む様子などが写し出されている。

 「雪の華」は、中島美嘉さんのヒット曲「雪の華」をモチーフに映画化。物語は、幼い頃から病弱で、余命宣告を受けながらも憧れの地フィンランドに行くことを夢見る平井美雪(中条さん)とガラス工芸家を目指す青年、綿引悠輔(登坂さん)の東京とフィンランドを舞台にしたラブストーリー。ひったくりに遭ったことをきっかけに悠輔と出会った美雪は、真っすぐな彼に引かれていく。悠輔の働く店が危機に陥っていることを知った美雪は「私が出します、100万円。その代わり1カ月間、私の恋人になってください」と期間限定の恋を持ちかける……という展開。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る