検索
映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の場面写真 (C)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
1 / 1

映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の場面写真 (C)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

今週シネマ:5月31日公開の映画 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」「パラレルワールド・ラブストーリー」「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」など…話題作続々

 今週公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。5月31日に人気特撮映画シリーズ「ゴジラ」のハリウッドリメーク版「GODZILLA ゴジラ」(2014年)の続編「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(マイケル・ドハティ監督)、人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の玉森裕太さん主演の映画「パラレルワールド・ラブストーリー」(森義隆監督)、女優の小松菜奈さんと門脇麦さんダブル主演の映画「さよならくちびる」(塩田明彦監督)、人気アニメ「LUPIN THE IIIRD」シリーズの新作「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」(小池健監督)、直木賞作家・中島京子さんの実体験に基づいた小説の映画化「長いお別れ」(中野量太監督)が、公開された。

 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」は、モスラ、ラドン、キングギドラら神話時代の怪獣たちが復活。前作「GODZILLA ゴジラ」の5年後が舞台。ゴジラと、復活した神話時代のモスラ、ラドン、キングギドラらの怪獣たちとの戦いと、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようとする未確認生物特務機関モナークの活躍を描く。

 「パラレルワールド・ラブストーリー」は、東野圭吾さんの累計発行部数130万部を超える同名ベストセラー小説が原作。大学院生の崇史(玉森さん)は、山手線の車窓から見える、並走する京浜東北線に乗る女性(吉岡里帆さん)に思いを寄せていた。就職した外資系企業の付属研究所に通う崇史は、親友の智彦(染谷将太さん)から彼女を紹介される。麻由子と名乗るその女性は、崇史が思いを寄せる女性。しかし、崇史が目覚めると、同じ部屋に麻由子がいて、2人は同棲(どうせい)中だった……という展開。

 「さよならくちびる」は、解散を決めたインディーズの人気女性ギターデュオと、成田凌さん演じる付き人の最後のツアーでの出来事を描く。インディーズで人気を集めていた女性ギターデュオ「ハルレオ」のハル(門脇さん)とレオ(小松さん)、そして付き人のシマ(成田さん)の関係は、結成以来それなりにうまくいっていた。ところがあることがきっかけにぎくしゃくし始め、それぞれの道を行くために解散を決意。3人を乗せた車は最後のツアーに出発する……というストーリー。門脇さんの涼やかな歌声と、小松さんの落ち着いたアルトの歌声の柔らかなハーモニーが心にしみる。

 「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」は、12年放送のテレビアニメ「峰不二子という女」や劇場公開された「次元大介の墓標」「血煙の石川五ェ門」に続く作品。父親の横領した5億ドルの鍵を握る少年ジーンと、彼と行動を共にしていた不二子が、呪いの力で人心を操る殺し屋ビンカムに命を狙われる……という展開。不二子とビンカムのアクションシーンは見どころだ。

 「長いお別れ」は、認知症の父親と家族の7年間を描くヒューマン作。07年秋、東(ひがし)家の父親・昇平(山崎努さん)の70歳の誕生日に、母親・曜子(松原智恵子さん)の呼び掛けで、久しぶりに一家4人が集まった。長女の麻里(竹内結子さん)は、夫の転勤先の米国で暮らしている。次女の芙美(蒼井優さん)は、スーパーのお惣菜係として働きながらカフェ経営の夢を温めていた。帰省した娘2人に曜子から、中学校校長も務めた厳格な昇平が認知症になったと告げられ……という展開。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る