検索
映画「アイネクライネナハトムジーク」の完成披露上映会に出席した三浦春馬さん
1 / 11

映画「アイネクライネナハトムジーク」の完成披露上映会に出席した三浦春馬さん

今週のイケメン:三浦春馬、多部未華子と3度目恋人役に感慨 山崎賢人と新田真剣佑が相思相愛 前編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(8月20~26日)は、三浦春馬さんが映画の舞台あいさつに登場した話題、山崎賢人さん、新田真剣佑さんが声優を務めた劇場版アニメの舞台あいさつに登場した話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 三浦さんは8月21日、東京都内で行われた映画「アイネクライネナハトムジーク」(今泉力哉監督、9月20日公開)の完成披露上映会に共演する女優の多部未華子さんらと出席した。三浦さんと多部さんは4年に1度、恋人役で共演しており、今回が3回目の恋人役。三浦さんは「運命だなあ……」と感慨深げに語った。

 2人はこれまでに、映画「君に届け」(2010年)とドラマ「僕のいた時間」(フジテレビ系、2014年)で恋人役を演じた。三浦さんは今回の撮影を「自然体でお芝居できた」と振り返りつつ、「多部さんは20歳、24歳のときの自分を知っている。今回も多部さんにいい芝居と雰囲気を届けられるかという、いい緊張感もあった」と振り返った。多部さんは三浦さんに「まるでオリンピックのような関係だよね」と声をかけていたという。

 映画は人気作家・伊坂幸太郎さんの唯一の恋愛小説が原作。偶然の出会いから始まる10年越しのラブストーリーを描いている。

 山崎さんと新田さんは24日、東京都内で行われた劇場版アニメ「二ノ国」(百瀬義行監督)の公開記念舞台あいさつに声優の宮野真守さんらと登場した。「好きなキャラクターは」と聞かれると、新田さんが真っ先に挙手して「山崎賢人が好きです!」と即答。そんな“告白”を受けた山崎さんが「僕は新田真剣佑が好きです」と返して2人で見つめ合うと、それを見た宮野さんが「ラブラブ~」と冷やかして会場を沸かせた。

 今回が初めての声優挑戦となった山崎さんは「普段は体と声と顔で(演技を)やっているのですごく難しかった」と振り返り、再挑戦の可能性を問われると「また機会をいただけたらやってみたいです」と意欲を見せた。新田さんも「ぜひ! また(今回のキャストの)皆さんと『二ノ国』パート2を」と前向きに語った。

 映画は、高校生のユウ(山崎さん)と親友のハル(新田さん)が幼なじみのコトナ(永野芽郁さん)を巡る事件をきっかけに、二つの世界を行き来する……というストーリー。

写真を見る全 11 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る