検索
映画「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」の初日舞台あいさつに登場した(左から)林遣都さん、田中圭さん、吉田鋼太郎さん
1 / 14

映画「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」の初日舞台あいさつに登場した(左から)林遣都さん、田中圭さん、吉田鋼太郎さん

今週のイケメン:田中圭が主演映画初日に感謝 横浜流星が「ネガティブな自分」に思い 中村倫也「僕は好きだよ」 後編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(8月20~26日)は、田中圭さんが出演する映画の舞台あいさつに登場した話題、横浜流星さんが女性誌に登場した話題、中村倫也さんが出演する新CMの放送が始まった話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 田中さんは8月23日、東京都内で行われた、2018年4月期に放送された主演連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の劇場版「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」(瑠東東一郎監督)の公開初日舞台あいさつに、同作のキャストと共に登場した。田中さんは「このメンバーにオフィシャルで会えるのは今日で最後。『おっさんずラブ』がくれたものは、いろいろある。今一緒にいるキャストだけじゃなく、スタッフさんたちともずっと一緒に仕事をしていきたいと思っているし、大切な仲間をくれたのも『おっさんずラブ』」と感謝の思いを口にした。

 劇場版のキャッチコピー「ラブが、とまらない」にちなみ、「おっさんずラブがとまらない」と書いたフリップを手にした田中さんは「僕も分かっていないんですが、「『おっさんずラブ』がこれからも止まらないのだとしたら、どこまでもいけばいいなと思っている」と続編に期待を寄せた。

 横浜さんは22日発売の女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)10月号に登場。映画「いなくなれ、群青」(柳明菜監督、9月6日公開)で、悲観主義者の少年・七草を演じている横浜さんは、同号に掲載されたインタビューで「ネガティブな自分はめちゃくちゃ嫌だと思ったりもするけど『それも自分だから受け入れて生きたい』って思うようになりました」と同作を通して自身の考えが変化したことを明かした。

 また、同作について「青春の迷いや成長が、この作品には描かれている」と話し、「たぶん大人になるにつれて『自分のこういう部分は変えていかなくちゃ』と思っている人がたくさんいると思うんです。そういう方たちがこの作品を見て、少しでも自分を好きになってくれたらいいな」と思いを語っている。

 中村さんはジェーシービーの電子マネー「QUICPay(クイックペイ)」のイメージキャラクターに起用され、出演する新テレビCM「そろそろ、クイック?」編の放送が24日、スタートした。中村さん演じる動物と話すことが大好きな“ともさん”がフードトラックに並び、後ろに並んでいるカップルの犬に話しかけていると、自分の順番が来てしまい……というストーリー。ともさんはカップルの犬と「僕は好きだよ、待ってる時間も」「おいしさを想像できるでしょ」と会話している。

 動物好きの中村さんは、共演したミックス犬のういちゃん(8歳)については「めちゃくちゃいい子でしたよ。すごくおとなしくて。真夏の撮影で、あんなに毛が長くて暑かっただろうに、じっとしていて、えらいなと思いました。あと、鳴き声も可愛かったですね。ちょっとハスキーボイスで、どこから声が出ているんだろうなという感じでしたね(笑い)」とコメントしている。

写真を見る全 14 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る