毎日キレイ

  1. HOME
  2. 三浦理恵子Style
  3. 記事
三浦理恵子Style

第31回 毎日のセルフマッサージ法をご紹介します

三浦理恵子さんと愛犬のまる子

三浦理恵子さんと愛犬のまる子

 11月に入り2019年も残りわずかとなりました。

 皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 今回の連載は、約30年近く私が行っているセルフマッサージ法と、愛用しているアイテムをご紹介します。

 ◇毎日のセルフマッサージ

 その日の疲れはその日のうちに解消することが理想的です。

 私は、外出していなくても、なるべく毎日湯船につかって体を温めてからセルフマッサージをします。

 朝のマッサージなら、血流が良くなって、体が早く目覚め、化粧のノリも良くなる感じがします。

 メークがうまくいくと気持ち良く一日をスタートできますよね。

 夜のマッサージはより効果的で、一日の疲れがデトックスされて、質の良い深い睡眠につながります。

 忙しい日々の20分を自分メンテナンスに使うことで、心も体も癒やされます。

 ため込んでしまうと2倍も3倍も時間を要することになりますが、毎日少しずつほぐしてあげることで、時短にもスタイルアップにもなりますので、オススメです。

 ◇簡単マッサージ法

 ステップは三つ!

 簡単で体がすっきりしますので、ぜひ試してみてくださいね。

 1.まずは、足裏のツボを刺激します。

 ゴルフボールをマットなどの上に置いて、足裏をコロコロマッサージしていきます。

 足裏全体に少し強めの圧をかけて、痛(いた)気持ちいい程度に、指の付け根や足の甲もボールでなぞるように刺激します。

 2.続いて、ふくらはぎをマッサージします。

 マッサージクリームなどを使って、足首から膝裏に向かってリンパを流します。

 疲れがよりたまりやすい場所だそうなので、足首やくるぶしもケアします。

 手と足指で握手するようにして回すだけでも、すっきりしてきますよ。

 3.そして、横になって両手・両足を上げて、ほぐした疲れを手放すようにブラブラ揺すります。とても簡単な行程なので数分でできます。

 ◇ファイテンのメタックスローション

 オススメのマッサージクリームは、ファイテンのメタックスローションです。

 優しいテクスチャーで、香りもすっきり、気持ちいいので、気に入って約30年愛用しています。

 1日のほんのわずかな時間、自分の体と向き合って疲れ知らずな体づくりを心がけていきたいと思います。

 体調も変化しやすい季節の変わり目、どうかご自愛ください。

 *……「三浦理恵子STYLE」では皆様からのお便りをお待ちしております。リクエスト、感想などをお寄せください。

三浦理恵子Style 最新記事

アクセス上位記事