毎日キレイ

  1. HOME
  2. 本・シネマ
  3. 記事
本・シネマ

注目映画紹介:「決算!忠臣蔵」堤真一、ナイナイ岡村W主演 あの「忠臣蔵」にお金の面からアプローチ

映画「決算!忠臣蔵」の一場面 (C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会

映画「決算!忠臣蔵」の一場面 (C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会

 俳優の堤真一さん、お笑いコンビ「ナイティナイン」の岡村隆史さんダブル主演の映画「決算!忠臣蔵」(中村義洋監督)が11月22日から丸の内ピカデリー(東京都千代田区)ほかで公開される。「忠臣蔵」に金銭面からアプローチした作品。赤穂事件が起きた当時と現代の蕎麦(そば)1杯の値段を基準に、吉良邸討ち入りまでにかかった費用を示しながら、堤さん演じる赤穂藩筆頭家老の大石内蔵助や、岡村さん扮(ふん)する勘定方の矢頭長助(やとう・ちょうすけ)らの奮闘ぶりを描いている。

 1701年、江戸城内で赤穂藩藩主の浅野内匠頭(阿部サダヲさん)が吉良上野介に斬りかかり、即日切腹。赤穂藩は取りつぶしになってしまう。内蔵助(堤さん)は幼なじみの長助(岡村さん)の力を借りて浅野家再興に必要な金、約800両(約9500万円)をかき集める。一方、浪人となった藩士たちは、吉良邸への討ち入りを勝手に計画し……というストーリー。

 東京大学大学院教授の山本博文さんが、大石内蔵助の残した決算書を分析して記した「『忠臣蔵』の決算書」(新潮新書)を基に、「殿、利息でござる!」(2016年)や「忍びの国」(2017年)などで知られる中村監督が、自ら脚本を書き映像化した。堤さん、岡村さんのほか、濱田岳さん、「関ジャニ∞」の横山裕さん、妻夫木聡さん、石原さとみさんらが出演する。

 長助たち勘定方が苦心してためた金を、浪士たちの生活費だ、江戸までの旅費だと使ってしまう内蔵助たち。両者のやりとりは愉快で、従来の「赤穂浪士」ものに見られるような悲壮感はまるでない。とりわけ傑作だったのは、江戸に集結した浪士たちが、吉良邸討ち入りの段取りをしたとされる「深川会議」の場面。それでなくても金は底をつきかけているのに、参謀の菅谷半之丞(妻夫木さん)の口から必要なものが出てくるたびに狼狽(ろうばい)する内蔵助には、何度も失笑させられた。

 とはいえ主題は、やはり「赤穂事件」である。中村監督が「とにかく愚直に、可能な限り史実に忠実に」映像化した作品の余韻は、思いのほか深かった。(りんたいこ/フリーライター)

本・シネマ 最新記事

叶恭子:人生をポジティブに生きる言葉が書籍に 「あなたの心にファビュラスな魔法を」

 タレントで叶姉妹の叶恭子さんが2020年1月23日に書籍「叶恭子の心の格言 あなたの心にファビュラスな魔法を」(ポニーキャニオン...

今週シネマ:12月6日公開の映画「午前0時、キスしに来てよ」「ルパン三世 THE FIRST」「“隠れビッチ”やってました。」…話題作続々

 今週公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。12月6日は、ダンス・ボーカルグループ「GENERATIONS fr...

注目映画紹介:「ルパン三世 THE FIRST」初の3DCGアニメは愛嬌のあるキャラと繊細な動きに目がくぎづけ 広瀬すずらが出演

 今年4月に亡くなったモンキー・パンチさん原作の国民的アニメ「ルパン三世」をシリーズで初めて3DCGアニメーション化。約23年ぶり...

注目映画紹介:「“隠れビッチ”やってました。」佐久間由衣が映画初主演 愛され欲求の強い女性の心の傷をあぶり出す

 モデルで女優の佐久間由衣さんの初主演映画「“隠れビッチ”やってました。」(三木康一郎監督)が、12月6日から新宿バルト9(東京都...

注目映画紹介:「午前0時、キスしに来てよ」GENERATIONS片寄涼太と橋本環奈のキラキラシーンに陶然か 濃厚な映画体験

 ダンス・ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太さん、女優の橋本環奈さんダブル主演...

アクセス上位記事