検索
1 / 5

若月佑美:個性派ニット×アシメスカートで美脚見せ 足元はビビッドに

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーで女優の若月佑美さんが1月13日、東京都内で行われた映画「ヲタクに恋は難しい」(福田雄一監督、2月7日公開)の完成披露試写会に登場。袖回りが個性的な、かぎ編み風の白いノースリーブニットに、右サイドが長いアシンメトリーなデザインのスカートという着こなしで、ビビッドなイエローのパンプスを合わせて美脚を見せていた。

 ノースリーブニットはハイネックで、袖回りにはリーフ形に編まれた部分がフリルのように連なっており、すらりとした腕を出していた。スカートは白をベースにした異なるボタニカル柄を切り替えた、右サイドが長いアシンメトリーなデザイン。髪は低めの位置でまとめ、左右異なるイヤリングやリングで華やかさをプラスしていた。

 完成披露試写会にはダブル主演の高畑充希さんと山崎賢人さん、斎藤工さん、賀来賢人さん、ムロツヨシさん、佐藤二朗さん、福田監督も出席した。

 原作は、マンガ、イラスト投稿サイト「pixiv」と一迅社の電子書籍サービス「comic POOL(コミックプール)」でふじたさんが連載中の人気マンガ。2018年4月にはアニメ化もされ、累計発行部数は約900万部を突破している。映画では、アニメやマンガが大好きなことを隠している桃瀬成海(高畑さん)と、イケメンで仕事もできるが、重度のゲーム好きの二藤宏嵩(山崎さん)のオタク同士の不器用な恋愛模様が描かれる。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る