検索
「情熱大陸」に出演する山田裕貴さん=TBS提供
1 / 1

「情熱大陸」に出演する山田裕貴さん=TBS提供

山田裕貴:“若手イケメン俳優”は「メッチャ嫌」 「情熱大陸」で小旅行や主演ドラマ撮影に密着

 昨年、NHKの連続テレビ小説「なつぞら」でヒロインの親友役を演じて注目された俳優の山田裕貴さんが、1月26日午後11時15分から放送されるドキュメンタリー番組「情熱大陸」(MBS・TBS系)に登場する。予告では山田さんが「“若手イケメン俳優”の……みたいな……メッチャ嫌なんです」と語る姿が映し出されている。

 番組ではドラマ、舞台、CM、雑誌モデルにバラエティーと多忙な日々の中、間隙(かんげき)を縫って友人と大好きな神社仏閣へ小旅行に出かける山田さんに同行。どんな役でも「現実に存在するように演じること」がモットーだという山田さんの俳優業に対する思いに迫る。

 また現在放送中の連続ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」(MBS・TBS)と「ホームルーム」(MBS)で主演し、映画「嘘八百 続編」(武正晴監督、31日公開)をはじめ、出演する複数の映画の公開も控えるなど、今でこそ仕事は順風満帆だが、上京してデビューするまではもんもんと孤独の日々を送ったといい、その時期に路上で出会って聴いたシンガー・ソングライターと再会する。主演連ドラの制作現場で、裸で体当たり演技に挑む姿にも密着する。

写真を見る全 1 枚

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る