検索
大阪市内で行われた映画「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」の公開記念イベントに登壇した白濱亜嵐さん(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
1 / 8

大阪市内で行われた映画「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」の公開記念イベントに登壇した白濱亜嵐さん(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

白濱亜嵐:共演俳優にクレーム「抱かれ方がヘタ!」 大阪で主演映画イベント

 ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE(ジェネレーションズ・フロム・エグザイル・トライブ)」「EXILE(エグザイル)」の白濱亜嵐さんが2月24日、大阪市内で行われた主演映画「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」(河合勇人監督、3月13日公開)の公開記念イベントに登場した。劇中の名シーンを再現するコーナーでお姫様抱っこを再現すると、観客から大きな歓声が上がった。

 この日は昨年、女優の川栄李奈さんと結婚した俳優の廣瀬智紀さん、男性エンターテインメント集団「男劇団 青山表参道X」のメンバーで俳優の塩野瑛久(あきひさ)さんも登場した。

 3人が再現したのは、白濱さん演じるドリーと、塩野さん演じる久遠誠一郎の出会いのシーン。道に倒れる誠一郎をドリーがお姫様抱っこするという場面で、白濱さんと塩野さんが同シーンを再現し、大歓声を浴びた。白濱さんは、廣瀬さんもお姫様抱っこで抱き上げたが「廣瀬くんは抱かれ方がヘタ!」と“クレーム”をつけていた。

 また3人が観客からの質問に答えるコーナーもあり「ドリーのウインクができていなかったのでは」と聞かれた白濱さんは「(撮影中も)自分はできていると思っていたのにできていなかった……」と、実はウインクが苦手であることを告白。大阪での開催にちなんで3人が大阪弁を披露したり、同作に出演する板垣瑞生さんと前田公輝さんが登場するVTRがサプライズで上映されたりする一幕もあった。

 映画は、昨年2月に公開された「PRINCE OF LEGEND」でラストシーンに登場した謎の男・安藤シンタロウが主人公になった物語。「ホスト=貴族」と銘打ち、貴族となったドリーと、聖ブリリアント学園の「三代目伝説の王子」となった朱雀奏(片寄涼太さん)との戦いを描く。

写真を見る全 8 枚

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る