検索
女性誌「JUNON」1月号に登場した白濱亜嵐さんのビジュアル
1 / 1

女性誌「JUNON」1月号に登場した白濱亜嵐さんのビジュアル

白濱亜嵐:高校時代は“ヤンチャなタイプ” 「勉強もちゃんとやっていました!」

 ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」「EXILE」の白濱亜嵐さんが、11月21日発売の女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)1月号の巻頭ページに登場。女優の平祐奈さんとのダブル主演映画「10万分の1」(三木康一郎監督、27日公開)で演じる桐谷蓮について「すごく真摯(しんし)で真っすぐでピュア」と話し、「僕は桐谷と違ってヤンチャなタイプでしたが、勉強もちゃんとやっていましたよ!」と自身の高校時代を振り返っている。

 また、「自分の高校時代とは違うタイプだったので、いろいろ想像しながらを役作りしました。ただ桐谷って、クールっぽさもありながら、実はそこまで無口でもない。僕の印象としては“THE主人公”なんですが、いちばんカッコいいなと思うのは初恋の相手の莉乃をここまで支えようとする気持ち。自分の時間を使って彼女を支えようとするっていうのは、僕の高校時代にはなかったものなので、単純にカッコいいなと思います」と桐谷に対する思いも語っている。

 同号には、人気グループ「DISH//」のメンバーで俳優の北村匠海さん、中川大志さん、千葉雄大さん、稲垣吾郎さん、「FANTASTICS from EXILE TRIBE」「JO1」「超特急」らも登場する。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る