検索
スペシャルドラマ「U-NEXT presents あと3回、君に会える」に出演する山本美月さん(左)と眞栄田郷敦さん
1 / 1

スペシャルドラマ「U-NEXT presents あと3回、君に会える」に出演する山本美月さん(左)と眞栄田郷敦さん

山本美月:眞栄田郷敦と切ないラブストーリー 主題歌は「恋つづ」でも話題のヒゲダン

 女優の山本美月さんが、3月31日に放送されるスペシャルドラマ「U-NEXT presents あと3回、君に会える」(カンテレ・フジテレビ系)で主演を務める。山本さんは、俳優の千葉真一さんを父に、新田真剣佑さんを兄に持つ俳優、眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)さんとラブストーリーを演じる。山本さんと眞栄田さんは初共演。主題歌は現在放送中の連続ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(恋つづ)の主題歌でも話題の4人組バンド「Official髭男dism(ヒゲダン)」が歌う「最後の恋煩(わずら)い」が採用された。

 ドラマでは、山本さん演じる小さな映像制作会社に勤める主人公・玉木楓と、眞栄田さん演じる謎めいた男性・征史郎が、切ない恋を繰り広げる。映画「東京喰種 トーキョーグール」などで知られる萩原健太郎さんが演出、連続ドラマ「凪のお暇」などの大島里美さんが脚本を担当する。

 山本さんは「そばにいる人の大切さ、別れの悲しみや出会いの喜びを、当たり前に過ごしていく日々の中で、改めて尊いものなのだとこのドラマを通して感じてたいだけたら」とコメント。また初共演となる眞栄田さんについて「(眞栄田さんにはまだ)お会いしたことがないのでどんな方なのか、どんなお芝居をされるのかとても楽しみです!」と語っている。

 眞栄田さんは「あと3回、君に会える」というタイトルから、最初は「非現実的なラブストーリーという印象がありました」と明かし、脚本を読み「非現実的だと感じていたものが、実は人としてどこかで忘れかけていた大切にすべきこと、現実的なことだったということに気づきました。いろいろなことを考えさせられるうちに涙があふれていました」と印象が変化したという。

 また「征史郎という不思議かつ魅力的な男を、早く演じてみたいです。(山本さんは)明るくて芯の強そうな方。でもその中に独特な感性を持たれている印象です。どんな楓に会えるのか楽しみです」と撮影への期待を語った。

 ヒゲダンは「恋煩いというものは、本来たくさんあって幸せかというと、そういうわけでもないものに思います。悩みは少ないにこしたことないですし、ハードな恋煩いは時として日常生活をも狂わせてしまうものです。ですが、それだけ悩める人生の鮮やかさ、充実さは皮肉なことにある種の魅力を持っているようにも思えます」とし、主題歌について「『もう最後の恋煩いにしよう』『クヨクヨ悩むのはやめよう』という決意むなしく、また誰かを思い、憂いてしまう、幸か不幸かも解らない連鎖の歌です。この楽曲がドラマに寄り添い、彩りを加える事ができれば、幸いです」と語っている。

 3月31日午後9時半から放送予定。またドラマは動画配信サービス「U-NEXT」と連動しており、放送後に“ミステリアスな男性の視点で描く”ドラマ「U-NEXT presents 君と会えた10+3回(じゅうとさんかい)」が同サービスで配信される。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る