検索
「情熱大陸」に出演する福原遥さん=TBS提供
1 / 1

「情熱大陸」に出演する福原遥さん=TBS提供

福原遥:“脱まいんちゃん”に苦しみ…芸能界引退も考えた過去告白 「何を言っても優等生みたいに…」と悩みも

 女優の福原遥さんが、3月22日午後11時25分から放送されるドキュメンタリー番組「情熱大陸」(MBS・TBS系)に登場する。福原さんは、子供向け料理番組で演じた「クッキンアイドル・まいん」のイメージからの脱却に苦しんだ過去や、現在の悩みを打ち明ける。予告では、福原さんが当時演じた「まいんちゃん」の名セリフとともにポーズを決める姿なども映し出される。

 NHK・Eテレの人気子ども番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」の「クッキンアイドル・まいん」として人気を博してから約10年、21歳にして芸能人としての15年のキャリアを持つ福原さん。2019年は主演映画が2本公開され、話題のドラマにも立て続けに出演。3月には自らの胸の内を歌詞に乗せ、同世代にエールを送る新曲をリリースするなど、活躍の幅を広げている。しかし、過去には「まいんちゃん」のイメージからの脱却に苦しみ、芸能界を辞めてメーキャップアーティストになろうと本気で考えたこともあったという。

 番組では、福原さんのさまざまな現場に同行したが、どこへ行っても評判は上々。スタッフ・共演者は皆、口をそろえて「本当にいい子」だと話す。一方、芸能界では人を押しのけてでも勝ち残っていくような気の強さが必要だとも言われており、「いい子は大成しない」というジンクスも。福原さん自身も「何を言っても優等生みたいに受け取られる」と悩みを打ち明ける。番組ではそんな福原さんの成長の軌跡を追う。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る