検索
「ミス・オブ・ミス・キャンパス・クイーン・コンテスト2020」でグランプリに輝いた日本大学2年の西脇萌さん
1 / 29

「ミス・オブ・ミス・キャンパス・クイーン・コンテスト2020」でグランプリに輝いた日本大学2年の西脇萌さん

ミス・オブ・ミス・キャンパス:グランプリの西脇萌さん 将来の夢は「テレビで活躍」 堀田茜に憧れ

 ミスキャンパスの頂点を決める「ミス・オブ・ミス・キャンパス・クイーン・コンテスト2020」の発表が3月26日、東京都内で行われ、日本大学文理学部2年の西脇萌さん(20)がグランプリに輝いた。イベント後に取材に応じた西脇さんは「めちゃめちゃうれしいです。ホッとしている(気持ちの)方がちょっと大きいかもしれない」と改めて受賞の喜びを語った。

 西脇さんは将来の夢を聞かれると、「芸能界に入り、いつかはテレビに出て活躍していくことが夢です」と答え、憧れの人については「堀田茜さんみたいに、バラエティーも出てみたり、モデルもやってみたり、女優もやってみたり、何でもやってみたいなと思っています」と目を輝かせて話した。

 発表イベントで司会を務めたお笑いコンビ「NON STYLE」の石田明さんと井上裕介も同席し、芸能界の“先輩”としてアドバイスを求められると、井上さんは「こういうグランプリを取ったということは、すごい関係者の方々が認めたということ。自信を持って臆せずに臨めば大丈夫だと思う」と太鼓判。石田さんは「素行だけ気をつけたら。芸能界は今、すべて素行です。そこに気をつけましょう」と笑わせていた。

 2人からの言葉を受け、西脇さんは「この賞を大切に、皆さんの目に留まるくらい有名になって、もっともっと頑張っていきたい」と決意を語っていた。

 同コンテストは、全国の大学から選ばれたミスキャンパスのトップを決める。2003年にスタートし今回で17回目。これまでタレントの八田亜矢子さん(2004年準グランプリ)や福田萌さん(2006年審査員特別賞)らを輩出した。今年は、予選となるウェブ審査などを勝ち抜いたファイナリスト20人が最終選考に臨んだ。

写真を見る全 29 枚

モデル・女優 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る