検索
ボディーケアブランド「シーブリーズ」の新CM発表会に登場した田鍋梨々花さん
1 / 10

ボディーケアブランド「シーブリーズ」の新CM発表会に登場した田鍋梨々花さん

田鍋梨々花:先輩・広瀬すず輩出の登竜門CM出演で「少しでも近づけたのかな」 元M!LK・宮世琉弥とダンスも

 女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデル(STモデル)で、連続ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(フジテレビ系)に出演するなど女優としても活躍する田鍋梨々花さんがこのほど、東京都内で行われたボディーケアブランド「シーブリーズ」の新CM発表会に、ボーカル・ダンスユニット「M!LK(ミルク)」を今年1月に卒業した俳優の宮世琉弥(りゅうび)さんと登場した。

 「シーブリーズ」のCMはこれまで、堀北真希さん、北乃きいさん、川島海荷さん、広瀬すずさんらが出演した登竜門的CM。田鍋さんはCMについて「セブンティーンの専属モデルだった広瀬すずさんが出演されていて、ずっと憧れていた」と明かし、「出演する側になれたのはすごくうれしいですし、憧れてもらえるような存在に少しでも近づけたのかなって思っています」と笑顔で喜びを語った。

 また、CMでは田鍋さんが宮世さんのシャツの袖を引っ張る“袖クイ”シーンがあり、「撮影でもすごくキュンとしました」と照れた様子。その後、2人で“袖クイ”を再現すると、宮世さんは「引っ張った瞬間に田鍋さんからキュンという効果音が聞こえましたね」と、ちゃめっ気たっぷりに話した。

 この日はさまざまな質問に2人の回答が一致するか挑戦する企画も行われ、「田鍋さんが思う、自身のチャームポイントは?」という質問には、田鍋さんが「茶色い目」、宮世さんが「目が茶色」と答え、見事回答を一致させることに成功。田鍋さんは「『カラコンを入れてますか?』と聞かれるんですが、それがすごいうれしくてチャームポイントに挙げています」と話し、宮世さんも「初めて会ったときに目が茶色だと思った」と振り返った。

 さらに、この日はCM曲の「近づく恋」を歌うシンガー・ソングライターの井上苑子さんも登場。同曲は井上さんがCMのために書き下ろした新曲で、田鍋さんと宮世さんがミュージックビデオ(MV)に出演している。井上さんはこの日、同曲を弾き語り、田鍋さんと宮世さんは弾き語りに合わせてMV内のダンスを披露した。

写真を見る全 10 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る