検索
ボイスドラマ「中外製薬presents元タカラジェンヌによる『カタリジェンヌ』」に出演する瀬奈じゅんさん
1 / 6

ボイスドラマ「中外製薬presents元タカラジェンヌによる『カタリジェンヌ』」に出演する瀬奈じゅんさん

瀬奈じゅん:霧矢大夢、壮一帆ら元タカラジェンヌ24人がボイスドラマ 6月1日から全10作品配信

 元宝塚歌劇団のトップスターら24人が出演するボイスドラマ「中外製薬presents元タカラジェンヌによる『カタリジェンヌ』」が、6月1日午後9時から中外製薬のYouTubeチャンネルで配信される。

 元月組トップスターの瀬奈じゅんさん、同じく元月組トップスターの霧矢大夢さん、元雪組トップスターの壮一帆さん、元星組の涼紫央さん、元月組の美弥るりかさんら24人が出演。宮沢賢治やオスカー・ワイルド、シェークスピアなどの著名な物語を聞きやすくアレンジした作品や、オリジナル作品を計10作品、毎週1作品ずつ配信する。各作品は約20分。脚本と演出を宝塚歌劇団の三木章雄さんが手がけ、在宅で制作した。出演者のメッセージ、メーキング映像なども合わせて配信される。

 瀬奈さんは「少しでも明るい未来を描ける前向きな気持ちになっていただきたい……そんな思いでこの企画に参加しました。しかし収録を終え、勇気づけられていたのは私でした。皆様とこの思いを共有できれば……と願います。ぜひ、ご覧ください!」とドラマへの思いを語っている。霧矢さんは「リモートという今ならではの特殊な手法で、懐かしい元月組の方々と、当時に戻ったような、いえ、当時以上に楽しい時間を共有しました。皆様に楽しさと、何よりも元気が伝わりますように」と話している。

 壮さんは「以前より挑戦してみたかったボイスドラマに出演させていただくことになり、大きな喜びと共に久々に手に取る台本にワクワクが止まりません! 頑張ります」と意気込み、涼さんは「再び活動することはないと決めておりましたが、愛する我が“HOME”でもある宝塚の仲間と大好きなお芝居が再びできるころ、楽しみでなりません」とコメント。美弥さんは「お芝居を皆様にお届けできることを幸せに思います。一日も早い復旧を願い心を込めて演じます。それぞれの作品の違いを楽しんでいただけたらうれしいです」と話している。

 「カタリジェンヌ」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で心身ともに疲れを感じている人たちに元気と癒やしを届ける「心の薬」となることを目的に、元タカラジェンヌの妃乃あんじさんが代表理事を務める一般社団法人「Huuug(ハーグ)」と中外製薬が共同で企画した。さまざまなアーティストによる背景画が入る。

 配信作品と配信予定日、出演者は以下の通り。

第1作「幸福な王子」 6月1日配信
出演者:瀬奈じゅん、霧矢大夢、彩乃かなみ、夢咲ねね、宇月颯

第2作「セロ弾きのゴーシュ」 6月8日配信
出演者:美弥るりか、夢咲ねね、純矢ちとせ、壱城あずさ、美翔かずき、蓮城まこと、沢希理寿

第3作「奇跡の尼裁き~松山鏡」 6月15日配信
出演者:壮一帆、花乃まりあ、純矢ちとせ、美翔かずき、蓮城まこと

第4作「シンデレラったら!」 6月22日配信
出演者:綺咲愛里、出雲綾、沢希理寿、芽吹幸奈、如月蓮、鳳真由、城妃美伶

第5作「愛のロンド~クララ・シューマン」 6月29日配信
出演者:実咲凜音、涼紫央、美翔かずき、宇月颯

第6作 「ベニスの商人」 7月6日配信
出演者:霧矢大夢、夢咲ねね、宇月颯、如月蓮、鳳真由

第7作「夢の扉~ステージドア~」 7月13日配信
出演者:花乃まりあ、涼紫央、出雲綾、沢希理寿、芽吹幸奈

第8作「夕陽のヒール~怪人二十面相~」 7月20日配信
出演者:美弥るりか、未沙のえる、沢希理寿、伶美うらら

第9作「若草物語」 7月27日配信
出演者:実咲凜音、綺咲愛里、白華れみ、壱城あずさ、伶美うらら、城妃美伶

第10作「アイバンホー」 8月3日配信
出演者:瀬奈じゅん、壮一帆、彩乃かなみ、未沙のえる、白華れみ

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る