検索
10月スタートの連続ドラマ「危険なビーナス」で主演を務める妻夫木聡さん(C)TBS
1 / 7

10月スタートの連続ドラマ「危険なビーナス」で主演を務める妻夫木聡さん(C)TBS

今週のイケメン:妻夫木聡、TBS日曜劇場で16年ぶり主演 亀梨和也が浴衣姿で“怪談”トーク 志尊淳&城田優は60万人と花火鑑賞 後編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(8月18~24日)は、俳優の妻夫木聡さんがドラマに主演するニュース、人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんが主演映画のイベントに登壇した話題、俳優の志尊淳さんと城田優さんがオンラインイベントに参加した話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 妻夫木さんが、TBS系の「日曜劇場」(日曜午後9時)で10月から放送される連続ドラマ「危険なビーナス」に主演することが8月20日、分かった。同局の連続ドラマで主演を務めるのは、2004年4月期に同枠で放送された「オレンジデイズ」以来、16年ぶりで、妻夫木さんは「僕自身も驚いています(笑い)」とコメント。「出演させていただくからには、16年前の自分に負けないように、今年40歳となる自分自身ができることをこのドラマで体現していきたい」と意気込みを語っている。

 ドラマは、東野圭吾さんの同名小説(講談社)が原作。主人公で、独身の獣医・手島伯朗(てしま・はくろう、妻夫木さん)の前に、突然「弟の妻」と名乗る謎の美女が現れ、「弟が失踪した」と聞かされる。その美女と共に弟の行方を追うことになった伯朗は、30億円の遺産が絡んだ名家「矢神家」の争いに巻き込まれる……というミステリー。脚本は、連続ドラマ「グランメゾン東京」、映画「キングダム」などの黒岩勉さんが担当する。

 亀梨さんが19日、東京都内で行われた映画「事故物件 恐い間取り」(中田秀夫監督)の公開直前納涼怪談イベントに、奈緒さん、原作者の松原タニシさんと登場。浴衣姿の亀梨さんは「先日、奈緒さんとタニシさんが野球の生放送のゲストで来ていただいた時の出来事だったんですが……」と切り出し、スタッフの車がパンクしたと“恐怖体験”を告白。「タニシさんとは仲良くしていただいているんですが、お会いするのは4年に1度くらいのペースでいいかなと思います(笑い)」と笑いを誘った。

 亀梨さんは生放送の前から「タニシさんとお会いする日は何か起こるなと思っていました」といい、それ以外にも「普段から使っているアクセサリー入れがあって、いろいろな方たちと撮った写真をそこに飾っているのですが、それが急に落ちてきました」と続けてエピソードを披露した。

 映画は、“事故物件住みます芸人”として活動する松原さんの実体験による著書「事故物件怪談 恐い間取り」(二見書房)をベースに映像化。売れない芸人・山野ヤマメ(亀梨さん)が先輩から「テレビに出してやるから事故物件に住んでみろ」とむちゃぶりされ、殺人事件が起きた事故物件に住むことになり……というストーリー。

 志尊さんと城田さんが18日、オンラインで開催されたディズニー&ピクサーの最新劇場版アニメ「2分の1の魔法」(ダン・スキャンロン監督)の花火大会イベントに、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さんと共に参加。3人が声優を務める同作に“魔法の花火”が登場することや、花火が古くから「大切な人をつなげるもの」として用いられてきたことから開催され、全国の60万人以上の視聴者と共に、オンラインでの花火大会を楽しんだ。

 打ち上がった花火には、同作に登場するキャラクター、イアンやバーリーなどの花火や、事前にツイッターで募集した“大切な人へ贈るメッセージ”入りの花火、志尊さんの「皆がいるから一歩前に進める。ありがとう!」、城田さんの「あなたの笑顔がたくさん見られますように」、近藤さんの「絆があれば、離れていても大丈夫!」というメッセージ花火もあった。

 「2分の1の魔法」は、かつて魔法があふれていたが、技術が進歩したため魔法が消えかけてしまった世界が舞台。内気な少年イアン(志尊さん)と、陽気な兄のバーリー(城田さん)が、亡き父に会いたいという願いをかなえるため、足だけよみがえった父を完全に復活させるために魔法を探す旅に出る……というストーリー。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る