検索
「ロッテ ガーナブラック/ガーナローストミルク」の新テレビCM「ガーナブラック&ローストミルク」編に出演する吉沢亮さん
1 / 41

「ロッテ ガーナブラック/ガーナローストミルク」の新テレビCM「ガーナブラック&ローストミルク」編に出演する吉沢亮さん

今週のイケメン:吉沢亮、“ヒキョー”だと思った兄弟エピソード披露 横浜流星が女心を惑わす“悪い男”に変身 後編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(10月27日~11月2日)は、俳優の吉沢亮さんの新CMが公開された話題、俳優の横浜流星さんが女性ファッション誌に登場した話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 吉沢さんが出演するロッテのチョコレート「ガーナブラック」「ガーナローストミルク」の新CM「ガーナブラック&ローストミルク」編が10月28日に公開された。また吉沢さんがプライベートや年末に向けての抱負などを語った、撮影後のインタビューも公開された。

 新CMでは、吉沢さんがクールな黒のスーツ姿で「ガーナブラック」と「ガーナローストミルク」を味わい、ガーナブラックを食べた後にはクールな表情で「ん~! お~、ちょうどいい」、ガーナローストミルクを食べた後にはほほ笑みながら「これはヒキョー」とそれぞれリアクションする様子が映し出される。

 インタビューではCMの内容にちなみ、4人兄弟の2番目だという吉沢さんが、兄弟での「ヒキョーだなと思った」エピソードを語った。吉沢さんは「昔テレビゲームでよく遊んだ際、兄貴が負けないように2位の位置をキープする努力をしていました(笑い)。たまに僕が勝っちゃうと、兄貴はキレるんです。なので、兄貴をたてる。ある意味ヒキョーですよね」と当時を回顧。「ちなみに弟と僕でゲームする時は、僕をたてて1位にしてくれます」と弟とのエピソードも明かし、「なので兄弟4人でゲームすると、兄弟の順番通りの順位になります。譲り合って生きています(笑い)」と思い出を語っている。

 また年末に向けての抱負を聞かれると、2021年放送のNHKの大河ドラマ「青天を衝(つ)け」で主演を務める吉沢さんは「体調管理です。大河ドラマを演じながら舞台も行う予定なので、とにかく元気に。声を出していこうと思います」と回答。「普段は声が小さく(性格の)ベースが暗いので、そこを底上げして、気合をもっていかないと。とにかく元気に!(笑い)」と気合十分で話している。

 横浜さんが、10月28日発売の女性ファッション誌「Oggi(オッジ)」(小学館)12月号の人気連載に登場。連載は、写真家の蜷川実花さんが、妄想デートを演じる俳優やアーティストを撮り下ろすもので、横浜さんは女心を惑わす「悪い男」を熱演。掲載された写真は、“危険な恋”を感じさせる仕上がりで「信じていいのか、悪いのか、瞳が語る答えとは」という言葉も添えられている。

 今回の撮影テーマは「もしも横浜流星が友達の彼氏だったら」。「いつもタイミングよく連絡をくれる横浜さんは、呼び出してきた割には口数が少なく、いつも私がしゃべりすぎてしまう。沈黙がこのまま続いたら、恋に落ちてしまいそう……」というストーリー仕立てになっている。

 横浜さんは、「悪い男」のイメージを聞かれ、「色気があって大人なのに遊び心がある人だと思います。大人の余裕というやつ」と回答。自身は、そのようなタイプではないといい、「ぼくはとても平凡な男だと思っています。好きになったら恋人を甘やかしたいし、大切な存在を生涯をかけて愛したいと思っているので」と語っている。

写真を見る全 41 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る