検索
連続ドラマ「危険なビーナス」第6話の一場面=TBS提供
1 / 8

連続ドラマ「危険なビーナス」第6話の一場面=TBS提供

吉高由里子:レザー調シャツでこなれ感も 「危険なビーナス」第6話のファッションに注目

 女優の吉高由里子さんが出演する、俳優の妻夫木聡さん主演の連続ドラマ「危険なビーナス」(TBS系、日曜午後9時)が放送中だ。名家・矢神家の遺産を巡るラブサスペンスで、吉高さん演じる謎の美女・矢神楓の最旬ファッションも、SNSで「上品でシック」「毎回すてき」と注目されている。11月15日午後9時から放送される第6話のファッションを取り上げる。

 第6話で楓は、さりげなく千鳥格子柄になった光沢感のある秋らしいブラウン系のワンピースや、黒いレザー調のシャツジャケットに赤系のボトムを合わせた甘辛コーデを見せる。シャツジャケットはベルトを締めてスタイルアップし、袖をまくってこなれ感も。黒×ブラウンの巾着タイプのショルダーバッグや腕時計もアクセントにしている。

 ドラマは、東野圭吾さんの同名小説(講談社)が原作。独身獣医の伯朗(妻夫木さん)が、異父弟・明人(染谷将太さん)の失踪事件をきっかけに、明人の「妻」を名乗る謎の美女・楓と共に、矢神家の遺産を巡る謎解きに挑む……というストーリー。

 第6話では、伯朗は母・禎子(斉藤由貴さん)が矢神家の人間に殺されたと聞き、ショックを受ける。矢神家で禎子の遺品を引き取った伯朗が、叔母の順子(坂井真紀さん)と憲三(小日向文世さん)夫婦と共に確認していると、遺品の中に実家のアルバムがないことに順子が気づく。一方、伯朗は楓に矢神家に行くことを伝えても素っ気なく、メールや電話にも応答がないことが気になっていた。その頃、楓は勇磨(ディーン・フジオカさん)と2人で会っていて……という展開。

写真を見る全 8 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る