検索
「第49回 ベストドレッサー賞」の授与式に出席した中村倫也さん
1 / 11

「第49回 ベストドレッサー賞」の授与式に出席した中村倫也さん

今週のイケメン:中村倫也、自宅でもこもこ靴下を“愛用” 菅田将暉がはじけたポーズ 赤西仁&錦戸亮も 前編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(11月24~30日)は、俳優の中村倫也さんが「第49回 ベストドレッサー賞」の授賞式に出席した話題、俳優の菅田将暉さんが女性ファッション誌の対談企画に登場した話題、アーティストの赤西仁さんと俳優の錦戸亮さんが女性ファッション誌に登場した話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 中村さんが「第49回 ベストドレッサー賞」の芸能部門に選出され、11月25日、東京都内で行われた授与式に出席した。中村さんは受賞について「とてもうれしく思う」と喜ぶ一方、「ビックリしますね。なんで選んでもらえたのか、今でも不思議」と目を丸くしていた。

 続けて「今までいろんな作品でいろんないいものを着させてもらったので、そういうことなのかなと思っています」とコメント。この日はファッションブランド「ディオール」の華やかなシャツが目を引く装いで「今日はこういう華やかな場なので、“らしくなく”光沢をちりばめました」と話した。また自宅での服装を聞かれると「今はスエットにパーカに、もこもこの靴下をはいています」と明かしていた。

 「ベストドレッサー賞」は、1972年に日本メンズファッション協会(MFU)によって設立された。ファッションセンス、ユニークかつ個性的、ライフスタイル全体におしゃれ感の漂う人物など幅広い観点から選出。今年の芸能部門は、中村さんとフリーアナウンサーの田中みな実さんが受賞した。

 菅田さんが、27日に発売された女性ファッション誌「Oggi(オッジ)」(小学館)2021年1月号に登場。同号で菅田さんはシンガー・ソングライターの石崎ひゅーいさんと対談し、楽曲提供の裏側などを明かしている。また、プライベートでも仲が良いという2人が、インスタントカメラでお互いを撮り合ったフォトセッションの様子も掲載されており、26日にははじけたポーズや表情を見せた2人の写真が公開された。

 対談では、石崎さんが作詞作曲し、菅田さんが歌う劇場版アニメ「STAND BY ME ドラえもん2」の主題歌「虹」の制作の裏話などを披露。2人はこれまでも楽曲提供などで親交を深め、今回の「虹」は菅田さんからのラブコールで実現した。菅田さんは映画について「のび太君が、誰かのために必死になったり守ろうとしたりして頑張る姿に勇気をもらえます」といい「で、そういう話を歌うってなったら、やっぱり思い浮かんだのがひゅーい君」と語っている。

 赤西さんと錦戸さんが、27日に発売された女性ファッション誌「ELLE Japon(エルジャポン)」(ハースト婦人画報社)2021年1月号の誌面に登場。2人は「SWAROVSKI 錦戸亮&赤西仁が贈るとっておきのギフト」と題した企画で、「スワロフスキー」のホリデーコレクションから、ギフトにしたいお気に入りアイテムをピックアップしている。誌面には、2人がそれぞれにジュエリーを手にした姿の写真が掲載された。

 同日には、スワロフスキー公式LINEアカウントで、誌面に掲載されなかった2人のアザーカットやスペシャル動画も配信。錦戸さんと赤西さんの公式YouTubeチャンネル「NO GOOD TV」で撮影の裏側も公開された。

写真を見る全 11 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る