検索
映画「おもいで写眞」の初日舞台あいさつに登場した香里奈さん
1 / 17

映画「おもいで写眞」の初日舞台あいさつに登場した香里奈さん

香里奈:美脚が際立つセットアップコーデ ピンヒールで女性らしさをプラス

 モデルで女優の香里奈さんが1月29日、東京都内で催された、出演する映画「おもいで写眞」(熊澤尚人監督)の初日舞台あいさつに登場した。美脚が際立つ、ショート丈ジャケットとパンツのセットアップコーデで、ピンヒールのメッシュブーティーを合わせて、女性らしさをプラスしていた。

 セットアップは袖口や、ジャケットとパンツの裾にクリア素材を用いたシンプルながら個性的なデザイン。存在感のあるネックレスやイヤリングを合わせ、抜け感のある一つ結びヘアで着こなした大人の装いだった。

 また31日には自身のインスタグラムを更新。この日の装いの写真を投稿し、セットアップとトップスに「Dsquared2(ディースクエアード)」、シューズに「Jimmy Choo(ジミーチュウ)」のアカウントをタグ付けしている。

 この日は深川麻衣さん、高良健吾さん、熊澤監督も登場。2月2日の節分にちなんで、豆まきを実施した。

 映画は、熊澤監督のオリジナル脚本。祖母が亡くなり、メーキャップアーティストになる夢にも破れ、東京から富山へと帰ってきた音更結子(深川さん)が、町役場で働く幼なじみ・星野一郎(高良さん)からお年寄りの遺影写真を撮る仕事を引き受ける。結子の撮影の日々は想像もしなかったドラマを奏でていく……というヒューマンストーリー。香里奈さんは35歳のホームヘルパー・樫井美咲を演じた。

写真を見る全 17枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事