検索
主演を務める連続ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」の生配信イベントに登場した本仮屋ユイカさん
1 / 3

主演を務める連続ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」の生配信イベントに登場した本仮屋ユイカさん

本仮屋ユイカ:「もう私、33歳なんです」 ペンギンのかぶり物姿で“赤面”

 女優の本仮屋ユイカさんが4月10日、オンラインで開催された同日スタートの主演連続ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」(テレビ東京系、土曜午後11時25分)の放送直前の生配信イベントに、共演の白洲迅さん、青柳翔さんと共に登場した。

 本仮屋さんは3人でのゲームに負け、罰ゲームでペンギンのかぶり物をかぶらされることに。可愛らしいペンギンのポーズも披露し、2人から「可愛い可愛い。罰ゲームじゃないですよ。可愛いですよ」「初めてとは思えない」と称賛されたが、「いいです。もう私、33歳なんですよ」と“赤面”していた。

 ドラマは、小説投稿サイト「エブリスタ」に掲載された八月美咲さんの同名小説が原作。本仮屋さん演じる主人公・如月夏奈は、一緒に暮らし始めた婚約者の佐藤亮(白洲さん)に暴力を振るわれるようになり、耐えきれなくなって殺害。死体を冷凍庫に隠すが、その翌朝、冷凍庫に眠るはずの亮が現れ……というラブサスペンス。

 本仮屋さんは「すごく怖い話なんですけど、最終回、オーラスはかなり希望が持てる爽快感のあるラストに仕上がっている。途中ハラハラドキドキしながらも、最後はこう来たかとうなっていただけると思う」と自信たっぷり。

 「この作品は日本のドラマ界に挑戦状をたたきつけたような作品だと思っています。普段ドラマを見ない方も、『今、日本のドラマこんなことになっているの!』と、驚くようなクオリティーの作品になっていると思います。心の準備をちゃんとして見ていただけたらうれしいです」と呼びかけていた。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る