検索
8月13日放送の番組「新美の巨人たち」に出演する本仮屋ユイカさん=テレビ東京提供
1 / 4

8月13日放送の番組「新美の巨人たち」に出演する本仮屋ユイカさん=テレビ東京提供

本仮屋ユイカ:まるで「動く美術館」 京都・祇園祭の山鉾に迫る「新美の巨人たち」

 女優の本仮屋ユイカさんが、テレビ東京の番組「新美の巨人たち」(土曜午後10時)の8月13日放送回に出演する。3年ぶりに行われた京都・祇園祭の「山鉾巡行」を取り上げ、本仮屋さんはアートトラベラーとして登場。2日間で17万人を集めた祭りのハイライトで、「動く美術館」と呼ばれる山鉾の美に迫る。

 山鉾の中でも最大で、豪華絢爛(けんらん)の装飾を誇る「月鉾(つきほこ)」に本仮屋さんが“潜入”。山鉾の装飾には、ベルギーやインドの織物が施されている。京都の人々が「疫病退散」を願う祭りに、なぜ西洋の装飾があるのか。そこに山鉾の秘密が隠されているという。

 そんな山鉾の装飾に、いま危機が迫っているといい、番組では、問題の解決に向けた取り組みも紹介する。奇想の画家・伊藤若冲の代表作と、山鉾との意外な関係も明かされる。

写真を見る全 4枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら