検索
Netflix映画「彼女」の配信直前イベントに出席した水原希子さん
1 / 14

Netflix映画「彼女」の配信直前イベントに出席した水原希子さん

水原希子:ロードムービー出演のため車の免許取得 初心者マーク付きで「普段は安全運転」

 女優でモデルの水原希子さんが、出演するNetflix(ネットフリックス)映画「彼女」(廣木隆一監督)の配信を前に4月13日、東京都内で実施された配信直前イベントに出席した。女性2人の逃避行を描いたロードムービーで、劇中でBMWの真っ赤なオープンカーを運転する水原さんは「(出演にあたって)免許を取りました。やっぱり、ロードムービーで免許を持っていないのは、ちょっと無理があるなと思った。撮影の前に、けっこう時間が空いたので、23日くらいでチャチャッと頑張って取った」と明かした。

 「普段は安全運転で、初心者マークがついているのを見て、みんな配慮してくださる。(撮影で)お芝居をしながら運転するのは難しかった。私よりも、ほなみちゃんがヒヤヒヤしていたのでは」と、同作で共演し、この日のイベントに出席したバンド「ゲスの極み乙女。」のドラマー、さとうほなみさんを気遣うと、さとうさんは「すごく怖かったです」と言い、水原さんの笑いを誘っていた。

 水原さんは今回、バイクの2人乗り運転にもチャレンジ。「勢いがあるシーンだったから、ヒヤヒヤした。バイクがまた大きい。しかもヒール(のある靴)を履いている。ずっとヒール。それで運転するのはかなり……。内心ヒヤヒヤでした」と述懐した。この日は廣木監督も出席した。

 映画は、女性2人の逃避行を描いた中村珍さんの「羣青(ぐんじょう)」(小学館IKKIコミックス)が原作。レイ(水原さん)は、高校時代に思いを寄せていた七恵(さとうさん)から連絡を受け、10年ぶりに再会。夫からDVを受け、死を口にする七恵を救うため、レイは七恵の夫を殺害。2人の善悪を超えた逃避行が始まる……という物語。4月15日に世界同時配信。

写真を見る全 14枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事