検索
アイウエアブランド「Ray-Ban」とコラボした木村拓哉さん
1 / 12

アイウエアブランド「Ray-Ban」とコラボした木村拓哉さん

木村拓哉:海でもステージでも「どちらも常にオン」 自分らしくいられる瞬間を明かす

 俳優の木村拓哉さんとアイウエアブランド「Ray-Ban(レイバン)」がコラボレートしたサングラスの第2弾として、同ブランドのサングラス「ウェイファーラー」のコラボ限定モデルが発売される。レコードショップでレコードを手に取った木村さんが、音楽を聴きながら思わず踊りだしてしまう、木村さんのありのままの表情や動きを捉えたというビジュアルも公開された。

 ビジュアルは、写真家の操上和美さんが撮影し、「自分に正直にいられる瞬間、本当の自分らしさが現れる瞬間」を表現している。木村さんは、自分らしくいられる瞬間について「オフな時間に訪れる海の上でも、たくさんのオーディエンスの皆様の前に出させていただくステージの上でも、どちらも常にオンな自分でいます。せっかくの一度きりの人生なので、できる限りオンでいたい。そうじゃないともったいないなという思いがありますね」と語っている。

 また、映画などでサングラスをかっこいいと感じた瞬間はあるかと聞かれると「ウェイファーラーのような形のサングラスは、好きな映画には大体出てきていて、ユニホームに近いイメージです。スーツを着て白いシャツにブラックタイを締めてウェイファーラーの黒を掛けている男たちが歩いているだけでワンシーンになる」とコメント。「このスタイルが前から本当に好きで、自分もテレビドラマを撮影するときにはスタッフの方に用意していただくことが多いですね」と明かしている。

 同コラボは、先日発売されたRay-Banのサングラス「アビエーター」の日本限定モデルに続く第2弾。限定モデルの「ウェイファーラー」は、シャイニーブラックフレームにライトオレンジレンズ、マットブラックフレームにライトグレーレンズの2色展開。木村さんの手書きイニシャルが刻印され、専用のボックスとケースにはコラボのロゴが入る。同ブランド公式オンラインストアと、全国のRay-Banストアで4月29日に先行発売され、5月3日に全国のレイバン取扱店舗(一部)で発売される。

写真を見る全 12 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る