検索
写真/JUNON編集部(2021年6月22日発売JUNON8月号より抜粋)
1 / 11

ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト:150人の候補者お披露目 ベスト70の投票は7月4日まで

Twitterでシェア

 武田真治さん、三浦翔平さん、菅田将暉さんらを輩出した女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)の美男子コンテスト「第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に出場している150人のグランプリ候補者が、6月22日に発売された同誌8月号で「BEST150」としてお披露目された。同誌の公式YouTubeチャンネルでは、150人のコメントを収録した動画が公開されている。

 お披露目された150人のグランプリ候補者は、応募総数1万6622人の中からエントリーシートによる1次審査と、地方予選もしくはリモート選考による2次審査を通過した。11月21日に東京で開催予定の最終選考会でグランプリが決定する。

 現在は、3次審査にあたるBEST70決定戦の投票を受け付けている。同号とじ込みの愛読者ハガキは6月30日消印有効。携帯・スマートフォンサイト「プラチナ☆JUNON」、公式アプリ「CHEERZ for JUNON」、ライブ配信サービス「SHOWROOM」からも投票できる。7月4日まで。

 同コンテストは、同誌の創刊15周年特別企画として1988年にスタート。男性タレントの登竜門的オーディションで、近年は、佐野岳さん、犬飼貴丈さんら“仮面ライダー俳優”を多く輩出している。

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る