検索
国際ドラマ「THE HEAD」の日本語吹き替えを行った山下智久さん
1 / 3

国際ドラマ「THE HEAD」の日本語吹き替えを行った山下智久さん

山下智久:「一生忘れられない夏だった」と回顧 「THE HEAD」で“ほぼ初めての経験”も

 俳優で歌手の山下智久さんが、メインキャストの1人として出演した国際ドラマ「THE HEAD」の日本語吹き替え版の配信が、インターネット動画配信「Hulu(フールー)」でこのほどスタートした。自身が演じた研究員・アキの吹き替えを担当した山下さんは「自分自身に声を当てるのは、ほぼ初めての経験で、終始不思議な感じでした」と語っている。

 山下さんは「もともと英語で話しているところに日本語を乗せる作業は、すごく難しかったです。でも同時に、面白さもあった」とコメント。「実は英語のセリフで演じていた時も、僕自身はアキの言葉や感情を日本語で解釈していたんです。今回、日本語で改めて演じることで、気持ちの中にあったアキをやっと出せたような気がします」と話している。

 また、「アフレコをしながら、毎日もがきながら取り組んでいたこと、そんな僕を支えてくれたスタッフ、キャストの顔を思い出しました。たった3カ月のロケでしたけど、世界中に友達ができましたし、改めて“一生忘れられない夏”だったな、と思います」と撮影時を回顧。

 共演者とは今でも連絡を取り合っているといい、「クリスマスやニューイヤーなどのタイミングでメールを送り合ったり、グループチャットルームでみんなと会話したりしています。撮影中、現地には一人で行っていたので、すごく大変でしたけど、飛び込んでよかった!」と語っている。

 「THE HEAD」は、エミー賞も受賞した世界的ヒットドラマ「HOMELAND/ホームランド」などのラン・テレムさんが制作総指揮を務める、サバイバルスリラー。2020年6月に世界公開され、「Hulu」のオリジナル連続ドラマとして配信された。全6話。「Hulu」では、山下さんのアフレコの様子やインタビューを収めた映像も配信中。今後、当時のメーキング映像も配信される予定。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る