検索
「ミス・ワールド・ジャパン2021」のファイナリストに選出された久保田絵美里さん
1 / 7

「ミス・ワールド・ジャパン2021」のファイナリストに選出された久保田絵美里さん

ミス・ワールド:日本大会ファイナリスト久保田絵美里さん 22歳モデル「もっと多くのことにチャレンジして勉強したい」

 世界大会「ミス・ワールド2021」に出場する日本代表を選出するコンテスト「ミス・ワールド・ジャパン2021」のファイナリスト31人がこのほど、東京都内で行われたイベントで発表された。ファイナリストのプロフィルを紹介する。第2回は、モデルの久保田絵美里さん(22)。

 久保田さんは、東京都豊島区出身。身長170センチ。米国人と日本人の両親を持つ。2017年にアフガニスタン留学生のホストファミリーを経験。大学時代には、自転車で九州から北海道まで野宿やキャンプをしながらツーリングし、2019年には米サンフランシスコで約半月、NGOで炊き出しや食料品や生活用品の配布などの生活支援を行った。

 「もっと多くのことにチャレンジして勉強したい」という思いと、小学校からの先輩で「ミス・ワールド・ジャパン2017」にファイナリストとして出場した岡安美緒さんに憧れ、今回の挑戦を決めた。「ミス・ワールドへの挑戦から多くのことを学ぶのが楽しみです」と意欲を見せている。

 「ミス・ワールド」は、美に集まる力を社会貢献に生かすことを目的に1951年にスタート。ミス・ユニバース、ミス・インターナショナルと並び「世界3大ミスコンテスト」と呼ばれ、今年で71回目を迎える。日本代表を決める日本大会は10月12日に都内で行われる。この日の発表会には30人が出席。残りの1人はコメントのみ発表された。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る