検索
「ミス・ワールド・ジャパン2021」のファイナリストに選出された尾崎ありささん
1 / 7

「ミス・ワールド・ジャパン2021」のファイナリストに選出された尾崎ありささん

ミス・ワールド:日本代表ファイナリスト尾崎ありささん 上智大法学部で学んだ26歳・会社員 「少しでも多くの方の役に立つ活動を」

 世界大会「ミス・ワールド2021」に出場する日本代表を選出するコンテスト「ミス・ワールド・ジャパン2021」のファイナリスト31人がこのほど、東京都内で行われたイベントで発表された。ファイナリストのプロフィルを紹介する。第11回は、上智大学法学部で学んだ会社員、尾崎ありささん(26)。

 尾崎さんは、東京都三鷹市出身。身長170センチ。大学では「環境問題を法的視点から学んだ」という。モットーは「自分の可能性に制限を設けないこと」。「ミス・ワールドのスローガンである『Beauty with a purpose(目的のある美)』の実現に向け、私ができることは何かを考え、少しでも多くの方の役に立つ活動をしていきます」としている。

 「ミス・ワールド」は、美に集まる力を社会貢献に生かすことを目的に1951年にスタート。ミス・ユニバース、ミス・インターナショナルと並び「世界3大ミスコンテスト」と呼ばれ、今年で71回目を迎える。日本代表を決める日本大会は10月12日に東京都内で行われる。この日の発表会には30人が出席。残りの1人はコメントのみ発表された。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る