検索
10月17日放送の「ドロットニングホルムの王領地~湖上の宮殿 北欧のヴェルサイユ~」の一場面=TBS提供
1 / 8

10月17日放送の「ドロットニングホルムの王領地~湖上の宮殿 北欧のヴェルサイユ~」の一場面=TBS提供

世界遺産:スウェーデン・ドロットニングホルム宮殿 美しい「北欧のヴェルサイユ」 きょう放送

 女優の杏さんがナレーションを務める、TBSのドキュメンタリー番組「世界遺産」(日曜午後6時)。10月17日は「ドロットニングホルムの王領地~湖上の宮殿 北欧のヴェルサイユ~」と題し、スウェーデンのドロットニングホルム宮殿を取り上げる。

 ドロットニングホルム宮殿はメーラレン湖という湖の小島に築かれた美しい宮殿。「北欧のヴェルサイユ」と言われている。18世紀ヨーロッパのテーマパークとも言える場所で、当時流行した宮殿建築やフランス式庭園、オペラが演じられた宮廷劇場、東洋への憧れが生んだ中国趣味の館などが1カ所に詰め込まれている。そして現在、宮殿にはスウェーデン国王夫妻が暮らしており、日本で言えば皇居のような場所となっている。

 番組では湖に浮かぶ大庭園や、舞台装置が全て手動の宮廷劇場なども紹介する。

写真を見る全 8 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る