検索
記者発表会に出席した梅宮アンナさん(左)と母のクラウディアさん
1 / 9

記者発表会に出席した梅宮アンナさん(左)と母のクラウディアさん

梅宮アンナ:母・クラウディアさんと涙ぐむ 父の故・梅宮辰夫さんのレシピ再現も「ちょっと違う」?

 モデルでタレントの梅宮アンナさんが11月15日、東京都内で、レシピ本「梅宮家の秘伝レシピ -梅宮辰夫が家族に遺した料理帖-」(主婦の友社)の出版を記念した記者発表会に出席した。イベントには母・梅宮クラウディアさんも登場。アンナさんは出版に至るまでのエピソードを語り、途中で感極まってクラウディアさんとともに涙ぐむ姿も見せた。

 同書は、2019年12月に81歳で亡くなった父で俳優の梅宮辰夫さんが遺(のこ)したレシピをまとめた一冊。イベントでは、辰夫さんが生前に分厚いノートにびっしりと書き込んでいたという、愛情のこもったレシピ帖の秘話を告白。梅宮家の食事の思い出やアンナさんの幼少期のエピソードなどを親子で語った。

 イベントではレシピ本の中からアンナさんおすすめを調理する企画も実施。アンナさんは「マグロの漬け丼」と「牛テールスープ」を自らが調理し、レシピにまつわるエピソードなどを語った。

 「マグロの漬け丼」はアンナさんが大好きな一品で、1人暮らしを始めた際には父のレシピを見ながら真っ先に作ったという。ニンニクでパンチをきかせ、 梅とショウガで香りづけした漬け丼で、辰夫さんはよく「マグロは白いスジが入っていないものを選ぶんだよ」と言っていたと振り返る。「牛テールスープ」も辰夫さんがハワイから持ち帰ったもので、梅宮家を代表する味だという。

 アンナさんは「よく父が作ってくれた」と当時のエピソードを感慨深い様子で語りつつ調理。しかし、出来上がった料理を見たクラウディアさんからは「ちょっと違う」と突っ込みが入り、会場が笑いに包まれる場面も。最後はアンナさんが「このレシピ本を見ながらぜひ気軽に料理をしていただきたい 」と語り、イベントを締めくくった。

写真を見る全 9枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事