検索
3月5日放送の「新美の巨人たち」に出演する羽田美智子さん=テレビ東京提供
1 / 8

3月5日放送の「新美の巨人たち」に出演する羽田美智子さん=テレビ東京提供

羽田美智子:古民家に英国の椅子をコーディネート 稀代の陶工・濱田庄司の自由でモダンな古民家生活に迫る 

 女優の羽田美智子さんが、テレビ東京の番組「新美の巨人たち」(土曜午後10時)の3月5日放送回に出演する。同日の放送では「濱田庄司記念益子参考館」を取り上げ、羽田さんはアートトラベラーとして登場する。

 陶芸の町・栃木県益子町の里山の麓(ろく)にある「濱田庄司記念益子参考館」。民芸陶器で初の人間国宝となった稀代の陶工・濱田庄司が暮らした住居で、美術館としても公開している。その敷地は、3万坪。ここで濱田は自給自足の暮らしを送りながら作品づくりに励んだという。

 一方で濱田は、作陶のみならず、生活スタイルを創造したデザイナーという一面も持つ。とりわけかやぶき屋根の古民家では、英国の椅子や自らデザインしたテーブルなどを置き、独自の好みを強く反映した、自由でモダンな生活を送っていた。彼の“作陶人生”と“美しき暮らし”に羽田さんが迫る。

写真を見る全 8枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事