検索
/article/20150812dog00m100002000c.html?photo=001
1 / 2

三浦理恵子の美容ライフ:第75回 私の体~マイナス3キロの壁

Twitterでシェア

 42歳を目前に新しい試みに挑戦したく、普段は私が話したことを書き取ってまとめていただいているのですが、今回のコラムは自分で書いてみることにしました。

 テーマは、私の体。

 皆さんもご自身の体の現実と向き合ってみてはいかがでしょう。

 ◇ダイエット

 人間ドックで久しぶりに体重計に乗ったら、なんと3キロも増えていました。まさか……!と何回量り直してもらってもプラス3キロ。体重計が壊れているのかと目を疑いましたが、これが今の私の現実……今の私の体なんです。

 スーパーマーケットで3キロの肉の塊を見てあぜんとしました。スゴイ重みと大きさ。今文章で書いてみると、より強烈です。

 これ以上のものがドシンと体に付いたのだから一大事。大事件です。

 年齢的なものや運動不足、暴飲暴食など思い当たることもあるので、とうとう来たかー。いや、やはり来たか!といった感じです。

 ダイエットなんてほとんどやったことがなかったのがプチ自慢だったんです。20代はラッキーなことに、どんなに食べても体重の変動があまりなかったし、少し増えてもすぐに戻すことができていました。役作りでやったパーソナルトレーニングもしばらくは効いてくれていたみたいでした。

 それが最近、自由過ぎるほど自由に食べたいものを食べたい時に食べるし、運動もしない。自宅の体重計が壊れたことをいいことに乗らない。油断していました……。あまりに怠慢でした。この緩んだ生活に代謝が下がっているんだと自覚、反省しました。

 ◇私の体形のバロメーター!!

 私の体形のバロメーターは20代の時に買ったデニムがキレイにはけるかがポイント。それが今、ボタンがしまらない。これも初めての経験でショック。かなり、ショックです。笑うしかない。笑えないです……。

 皆さんも自分の体形のバロメーターに、自分のサイズが分かりやすいストレッチ素材ではない服が一着あると便利ですよ。今からサイズダウンを検討中の方は、着たいサイズを購入するのもオススメです。

 これまで続けてきた、家で拭き掃除をしたり、お風呂でデトックスしたり、自分での全身マッサージも、必要な筋肉があってこそ効果があるもの。

 怠けて忘れかけていたインナーマッスルだ!!と、始めたのは以前も通ってハマったホットヨガ。体を温めながらゆっくりストレッチしたり、機械を使わず筋トレしたり、毎回ウエアが絞れるほどの汗をかいています。

 まだインナーマッスルはしっかり使えてないみたいで、筋肉痛の出方もまちまちです。インナーマッスルが鍛えられてくると、代謝も上がり、太りにくい体になります。

 そう言えば、おなかをへこませた状態でずっと過ごしていたな~あの頃が懐かしい。

 今の私は、インナーマッスルに届く前の段階です。続けていくと、ヨガをした次の日におなかの奥の方がキリキリと筋肉痛を感じるようになります。それが脂肪が燃えている証拠! 体も気分も上昇します。常にインナーマッスルを意識することで姿勢もよくなるし、呼吸もしっかりできるようになるんです。そして、体を動かすと、なにより気持ちが前向きになりますよね。きっと自信がつくんだと思います。

 パーソナルトレーニングしていた時は当たり前にやっていた呼吸も、携帯をいじりながら止めてしまっていることすらあります。人って都合よくラクな生き方をしてしまうものなんですねー。

 ホットヨガは始めてから1カ月ちょっとなので、どのくらいたてば効果が出てくるのか楽しみです。

 ◇私の食生活

 食事はしっかりとっています。やせたいからといって、炭水化物を安易に抜くとリバウンドします。それに、体形の維持は永遠のテーマなので、続けられる食生活をしながらダイエットします。

 満腹感は、糖質が脳に伝達されて得られるので、コース料理で最後にデザートを食べるのも、血糖値を一気に上げるためといわれています。デザートは控えたいので、私はお米を食べます。お米は日本人の体に合っていて、緩やかに糖質を伝達してくれるそうです。副菜もおみそ汁や、漬物、魚と、シンプルなものもよく合います。これに野菜や、納豆などあればバランスのいいメニューです。

 注意しているのは、粉系のものをなるべくとらないこと。例えばパスタとか、パンとか。パンの副菜はバターやハム、ベーコンなど高カロリーで、消化も早い。お米は腹もちもいいので、ダイエットに向いていますね。

 ◇目標を定めましょう

 以前もこの連載でお話ししましたが、美しさの基準は人によって違います。自分に似合うものも、人とは違います。体重にも正解はありません。数字で判断するより、鏡で姿を見て理想的なプロポーションになるのがいいと、私は思います。

 どんな女性になりたいか、具体的にモデルになる人を見つけるのもオススメです。私はフランスのモデルさんを目標にしています。最近海外でも、やせすぎのモデルを起用したら罰金を科すという決まりができたりしましたよね。数字にとらわれず、自分らしいオリジナルの魅力を身につけましょう。

 今年9月で42歳になります。体も心も変化していくことが生きている証拠です。それを感じることがうれしくも思います。今の私ができることにどんどん挑戦して、皆さんと情報交換できたら楽しいですね。女性らしく柔らかい、引き締まった私の体を作っていきます!

 今、ダイエットしている皆さん! 一緒に頑張りましょう。

 また、経過報告しますね!

 心も体もキレイになって、毎日キラキラしましょう! できることは今からスタートですよ!

キレイニュース 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事