毎日キレイ

  1. HOME
  2. 本・シネマ イケメン モデル・女優
  3. 記事
本・シネマ,イケメン,モデル・女優

稲垣吾郎:二階堂ふみとW主演で手塚治虫の異色マンガ実写化 映画「ばるぼら」19年公開

映画「ばるぼら」の製作発表会見に登場した(左から)二階堂ふみさん、手塚眞監督、稲垣吾郎さん

映画「ばるぼら」の製作発表会見に登場した(左から)二階堂ふみさん、手塚眞監督、稲垣吾郎さん

 故・手塚治虫の大人向けマンガ「ばるぼら」が、稲垣吾郎さんと二階堂ふみさんのダブル主演で実写映画化されることが明らかになった。稲垣さんは異常性欲に悩む売れっ子耽美派小説家・美倉洋介、二階堂さんは自堕落な性格のフーテン女・ばるぼらを演じる。監督は手塚治虫の長男の手塚眞さんで、手塚眞さんが手塚治虫作品の実写映画を監督するのは初めて。20日に東京都内で開催された製作発表会見で明かされた。2019年に公開予定。

 原作の「ばるぼら」は手塚治虫が禁断の愛やミステリー、芸術とエロス、スキャンダル、オカルティズムなどさまざまなタブーに挑んだ大人向けマンガで、映画は手塚治虫生誕90周年を記念して初映像化される。渋川清彦さん、石橋静河さん、大谷亮介さん、渡辺えりさん、美波さん、片山萌美さん、ISSAYさんも出演する。撮影監督はクリストファー・ドイルさんが担当。日本、ドイツ、英国の製作者が集結し、3カ国の共同製作となる。

 会見には稲垣さん、二階堂さん、手塚監督が出席。稲垣さんは「刺激的な作品。演じる美倉洋介は愛と欲望にとりつかれていくキャラクターであり、それを監督とクリストファー・ドイルさんの作り出す退廃的な美しい世界観で演じさせていただくことができました」とコメント。

 また、二階堂さんは「(鉄腕)アトムとかは子供のころワクワクして、すごくポップで面白いものだったので、手塚先生はこういう方なんだろうなというイメージがあった。(でも)『火の鳥』とか『ばるぼら』を読むと、ちょっと難しいというか、宇宙のことを考え出すと怖くなる感覚に似ているというか……」と話し、「どっちも本当の手塚先生だと思うけど、謎ができるような感覚。そういうことが知りたいと思ったので、参加させていただけたらと思いました」と語った。

 手塚眞監督は数ある手塚作品の中から「ばるぼら」を実写映画化する作品に選んだ理由について、「子供のころから読んでいた、非常に思い入れのある作品ということと、今まで監督として表現してきたことと、父親の作品に何か接点が感じられたので、『これは自分がやれる作品だ』と確信して選ばせていただきました」と明かした。

本・シネマ 最新記事

土屋アンナ:縦に割れた美腹筋を披露 産後のダイエット日記も

 昨年11月に第4子を出産したモデルの土屋アンナさんが、書籍「1日3分のBreath Ass MethodでVラインまで見せたくな...

小嶋陽菜:プッチの柄ワンピで美脚&美肌見せ 超ミニボトム×ブーツの美背中ショットも

 アイドルグループ「AKB48」の元メンバーで、モデルの小嶋陽菜さんが、6月12日発売の女性ファッション誌「sweet(スウィート...

King & Prince:「嵐」以来14年ぶり! はじける笑顔で「Seventeen」表紙に デート企画で浴衣も

 アイドルグループ「King & Prince」が7月1日に発売される10代女子に人気のファッション誌「Seventeen(セブン...

岩田剛典:永瀬正敏撮影で3年ぶり写真集発売へ 肉体美も披露

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典さん...

今週シネマ:6月14日公開の映画 「MIB」最新作、「泣くな赤鬼」「旅のおわり世界のはじまり」など…話題作続々

 今週公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。6月14日に映画「メン・イン・ブラック(MIB)」シリーズの最新作「...

アクセス上位記事