検索
“女子旅”番組「タビフク+VR」に出演するさん早見あかり(左)と永尾まりやさん
1 / 19

早見あかり:元AKB永尾まりやと奈良&大阪を女子旅 着物で人力車、USJでハリポタの世界を堪能

Twitterでシェア

 女優の早見あかりさんとアイドルグループ「AKB48」の元メンバーで女優の永尾まりやさんが、12月11日放送のおしゃれ女子旅番組「タビフク+VR」(BS-TBS、水曜午後11時)に出演。アイドルグループでの活動を経て、女優として活躍し、お互いを「同士のように感じている」という2人が、奈良と大阪のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」を訪れる旅の前編だ。

 まず、2人は奈良を訪れ、着物に着替えて人力車で街を散策。旧市街地の「ならまち」(奈良市)には、飛鳥時代に創建された日本最古の本格的寺院で、世界遺産の「元興寺」(同)をはじめ、おしゃれな古民家カフェや古い町並みなど、見どころがたくさんある。

 ならまちを歩くと、そこかしこの家の軒先に「身代わり申(さる)」という赤い人形の飾り物がつるしてある。災いを代わりに受けてくれると言われ、いつしかその背中に願い事を書いてお守りにするようになったそうで、2人も早速、真剣に願い事をする。昨年、一般男性と結婚したばかりの早見さんと、25歳と年ごろの永尾さんは何を願ったのか。

 次に2人は、「東大寺」(同)と「春日大社」(同)を訪れ、悠久の歴史の重みを感じ、感慨に浸る。奈良をゆっくりと巡り、「なぜ、奈良には鹿がこんなにたくさんいるのか」といった奈良の謎も解き明かされる。

 奈良を堪能した2人は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市此花区)へ。クリスマスムード一色のUSJでは、パークに入った瞬間、クリスタルの輝きに360度包まれる。「ユニバーサル・クリスタル・クリスマス」が開催中で、正面には、ダブルギネス世界記録に認定されたクリスマスツリーが輝きを放ち、2人はその美しさに感動する。

 また、世界最高のショーの称号を獲得し、今年10年ぶりに刷新したクリスマスのライブショー「クリスタルの約束」を観覧。「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」のエリアでは、聖夜に4人の生徒たちがホグワーツ城に魔法をかける「ホグワーツ・マジカル・ナイト」を楽しむ。SNSを一切やらず、素顔やプライベートをなかなか見ることができない早見さんが“素”ではしゃぐ姿に「こんな子だったんだ」と驚かされそうだ。

 「タビフク」は、「旅(タビ)」と「ファッション(フク)」をテーマに、プライベートでも仲のいいファッショナブルな女性タレントやモデル、歌手、女優ら、20代女性の憧れるおしゃれ女子2人が、若い女性に人気上昇中の国内を中心としたさまざまな「タビ先」を訪れる番組。2016年7月からTBSで放送され、2018年4月からは新たに「VR」の要素を加え、BS-TBSで再スタート。番組中のさまざまなシーンで画面に表示されるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画を楽しめる。ナレーションは元「AAA(トリプル・エー)」の伊藤千晃さんが担当している。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る