検索
インターネットテレビ局「AbemaTV」の連続ドラマ「僕だけが17歳の世界で」の「恋する女子プレミアム試写イベント」に登場した佐野勇斗さん
1 / 10

インターネットテレビ局「AbemaTV」の連続ドラマ「僕だけが17歳の世界で」の「恋する女子プレミアム試写イベント」に登場した佐野勇斗さん

佐野勇斗:キュンとくる女性からの告白は…? 飯豊まりえと“恋する女子”にエール”も

 ボーカル・ダンスユニット「M!LK」の佐野勇斗さんと女優の飯豊まりえさんが2月16日、東京都内で行われた、インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で2月20日にスタートする、ダブル主演の連続ドラマ「僕だけが17歳の世界で」の「恋する女子プレミアム試写イベント」に登場。佐野さんは「男性代表としてどう告白されたらキュンとくるのか教えてほしい」という質問に「手紙とかいいんじゃないですか。考える時間もあるし気持ちもこもるし」と提案していた。

 また、会場に集まった450人の観客へ、桜が咲くまでに気持ちを伝えられるようにエールを送ってほしいとお願いされた佐野さんは「明日何があるか分からないから今を生きるんだ。今大切な人がいるならすぐに思いを伝えよう!」と力強く呼びかけていた。一方、飯豊さんは「気持ちを伝えたらどう思われるか考えると思うけど、答えは相手が教えてくれるから、一回伝えるのがいいんじゃないかな。自分が伝えないと相手がどう思っているか分からないからね!」とアドバイスしていた。

 ドラマはオリジナルストーリーで、17年を共に過ごした幼なじみの2人の初恋を切なく描く。隣同士の家に住み、ずっと一緒に過ごしてきた高校生の航太(佐野さん)と芽衣(飯豊さん)は、お互いを意識し始めるも、卒業を待たずして航太は突然この世を去り、思いを伝えることができなかった。7年後の2020年、真冬に季節はずれの桜が咲いたことを知り、7年ぶりに故郷に帰った芽衣は、満開の桜の木の下で死んだはずの“あの日”の航太に会い……というストーリー。2月20日午後11時スタート。全8話。

写真を見る全 10 枚

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る