検索
多部未華子さんが主演する連続ドラマ「私の家政夫ナギサさん」第5話の一場面=TBS提供
1 / 20

多部未華子さんが主演する連続ドラマ「私の家政夫ナギサさん」第5話の一場面=TBS提供

多部未華子:チェック柄×透け感ボトムの“上級コーデ” シースルーの重ね着も… 「わたナギ」5話もファッションが可愛い!

 女優の多部未華子さん主演で放送中の連続ドラマ「私の家政夫ナギサさん(わたナギ)」(TBS系、火曜午後10時)。多部さん演じる、製薬会社の営業職(MR)というバリバリのキャリアウーマンだが、家事は苦手で生活力ゼロのアラサー独身女性、相原メイのファッションも話題で、SNSでは「メイちゃんが可愛すぎる。コーデまねしたい」「可愛い服と可愛い多部ちゃんを拝むために見てる」と注目されている。8月4日に放送される第5話のファッションを取り上げる。

 今回、メイが眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)さん演じる部下の瀬川遙人(はると)と歩いていると、ライバル会社の田所(瀬戸康史さん)とばったり出くわす。このシーンでは、ギャザーを施したベージュの半袖ブラウスを、ブルー系のチェック柄スカートにイン。スカートの下には透け感のあるブラウンのボトムをレイヤードしたような着こなしで、足元はベージュのパンプスを合わせたおしゃれ上級者の着こなし。髪は後ろでまとめ、ひもを巻きつけたようなアレンジでシンプルながらも個性的に仕上げている。

 また、父・茂(光石研さん)の還暦パーティーの場面では、ロゴ入りの白いシースルーTシャツとピンク系のTシャツを重ね着したようなトップスに、カーキ系のスカートを合わせたリラックスコーデ。ハーフアップのお団子ヘアに赤白のギンガムチェックのリボン、耳には花の形をしたイヤリングやシルバーカラーのイヤーカフを着け、キュートに装っている。

 ほかにも、白いトップスにブルーのボトム、ストライプシャツの着こなしなども披露。一見シンプルながらも技ありの着こなしで、どちらも、指輪やイヤリングなどのアクセサリーや腕時計などの使い方が印象的だ。

 ドラマは、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」から生まれた四ツ原フリコさんのウェブマンガ「家政夫のナギサさん」が原作。28歳で独身の相原メイがおじさんのスーパー家政夫ナギサさん(大森南朋さん)を雇うことから始まるハートフルラブコメディー。

 第5話では、ある夜、メイ(多部さん)が帰宅すると、母・美登里(草刈民代さん)が、ナギサさんから料理を教わっており、美登里は、父・茂の還暦パーティーで手料理を振る舞って驚かせたいのだという。これを機に、3年前に実家を飛び出したままの妹・ 唯(趣里さん)と美登里の仲を取り持ちたいメイは、ナギサさんに相談する……。

写真を見る全 20 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る