検索
「スニーカーベストドレッサー賞 2021」の授賞式に登場した生見愛瑠さん
1 / 4

「スニーカーベストドレッサー賞 2021」の授賞式に登場した生見愛瑠さん

めるる:「スタイルが際立つように履くのが好き」 スニーカーコーデのポイント明かす

 モデルでタレントの“めるる”こと生見愛瑠(ぬくみ・める)さんが、「スニーカーが似合う人」などを選出し、表彰する「スニーカーベストドレッサー賞 2021」のモデル部門に選ばれ、2月22日にオンラインで行われた授賞式に出席した。プライベートでもスニーカーをよく履いているという生見さんは、おしゃれに履きこなすポイントを聞かれ、私服では上下どちらかがタイトな「ぴたゆるコーデ」多く、「スタイルが際立つようにスニーカーを履くのが好きです」と答えていた。

 また、「ボリュームのあるスニーカー」や「カラーも可愛いなと思っている」と今シーズン気になるスニーカーを明かし、スニーカーを履いて今年挑戦したいことを聞かれると、「ジムに行きたいですね。今年は夏にかけて鍛えたいと思っているので」と語っていた。

 同賞は、一般社団法人ウェルネスウェンズデー協会が、「スニーカーが似合う」「今後スニーカーを履いて欲しい」「スニーカーの需要喚起に貢献してくれた」人物を表彰するもので、今年で4回目。女優部門で前田敦子さん、俳優部門でダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の川村壱馬(かずま)さん、芸人部門でお笑いコンビ「チョコレートプラネット」の松尾駿さんが選ばれ、授賞式に出席した。

写真を見る全 4 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る