検索
1 / 5

本仮屋ユイカ:京都・祇園のシンボル、八坂神社の謎に迫る 「新美の巨人たち」でアートトラベラーに

Twitterでシェア

 女優の本仮屋ユイカさんが、テレビ東京の番組「新美の巨人たち」(土曜午後10時)の5月15日放送回に出演する。同日の放送では、1300年京都を守り続けてきた疫病退散の社「八坂神社」を取り上げ、本仮屋さんはアートトラベラーとして登場。昨年、国宝に認定され、境内・境外に29棟の重要文化財がある八坂神社の建築の謎に迫る。

 同日は、初夏の京都でアートをめぐる4週連続の企画「初夏の古都・京の美」の第3弾。本仮屋さんが、京の都を舞台に祇園のシンボルを徹底分析する。今回、特別に撮影が許された本殿内部や、京グルメの老舗店主が語る、八坂神社の知られざる「創建秘話」も紹介。京の夏の風物詩「祇園祭」と八坂神社の意外な関係も、明らかになる。予告動画には、本仮屋さんが「なぜ池があるんですか?」と怪訝(けげん)そうな表情で質問する様子も映し出される。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る