検索
9月15日放送の「ホンマでっか!?TV」に出演する木村拓哉さん(左)と明石家さんまさん(C)フジテレビ
1 / 4

9月15日放送の「ホンマでっか!?TV」に出演する木村拓哉さん(左)と明石家さんまさん(C)フジテレビ

木村拓哉:学生服姿で「ホンマでっか!?TV」に登場 26年間持ち続ける“お宝”も披露

 木村拓哉さんが、フジテレビのバラエティー番組「ホンマでっか!?TV」(水曜午後9時)の9月15日の放送回に出演する。同日は「捨てられないもの発表会」と「ビーバップホンマでっか」と題した二つのコーナーを放送。木村さんが26年間持ち続けるお宝を番組に持参し、白の開襟シャツに黒のパンツを合わせた学生服姿も披露する。

 「捨てられないもの発表会」は、「いつか捨てようと思っているけれど、なぜか捨てられないもの」を、レギュラー陣も含めてスタジオに持参。評論家から、捨てられないエピソードから分析できる人間性や性格、活用法が伝えられる、という企画。

 木村さんは、1995年にフジテレビ系で放送された「挑戦! 木村拓哉22歳カウボーイ体験記」にちなんだ「お宝」を持参し、「当時、馬にも乗れない状態でアメリカに渡った」木村さんが、もともと興味があったネーティブ・アメリカンのカルチャーに触れ、部族の儀式にも参加した際のエピソードと共に、お宝を披露する。「木村さんの大ファン」だというお笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一さんが、スタジオで木村さんのお宝を目にし、「歴史上のものが出てきた!」と立ち上がって叫ぶ一幕もある。

 また、「ビーバップホンマでっか」のコーナーでは、木村さんやレギュラー陣が「自分たちが高校生だった当時の学生服」に着替えて登場する。「東京卍リベンジャーズ」を見ていた家族から「パンチパーマやそり込みを入れて座っている、こういう人って本当にいたの?」と聞かれ、「いたよ」と答えたところ、「本当に!?」と盛り上がったという木村さんのエピソードも明かされ、「今の若者たちが実際には見たことがないヤンキーの実写やコミックが、なぜ一定の周期ではやるのか」という木村さんの疑問に対し、番組に出演するレギュラー評論家陣が回答する。

写真を見る全 4 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る